株式会社 ソシオ

        花嫁になる日を前に

2013-12-14 カテゴリー: 近況報告 — socio @ 4:04 PM

紅葉のライトアップも終わり、クリスマスイルミネーションがきらめく 12月。
急に寒さを増した冬の夜、キラキラと輝いて、彩り豊かな師走の風物詩そのものです。

デパートのアクセサリー売り場では、男性が照れくさそうにネックレスや指輪を。
ネクタイ売り場では、彼のイメージをふくらませネクタイ選びに、ほほえむ女性。
おもちゃ売り場ではプレゼントのおもちゃを大事そうにかかえる子供たち。
愛としあわせが街中に満ち溢れています。

9/6日付 『ある愛の詩シリーズ 特番 胸を打つ よろこびの詩』でご紹介した
遥さんから昨日かわいいメールが届きました。

先日12月3日に入籍致しました。
会社への提出書類に初めて横田姓と自分の名を続けて記入するのに、なんともいえない
感動が胸を熱くしました。でも照れがあったり、拓也さんと電話で話すとき、お互い最初に
姓で名乗っていたので「明日からどのように名乗ろう。やはり名前かな。」って考えて
結局、二人共、照れながら、拓也さん、遥さんです。
そのうち慣れると実感するかなとか、照れくささが先に立ちます。
人に呼ばれたり、新しい姓名を何度も書いている内に慣れてくるのでしょうね。

入籍はしましたが、私の仕事が今年いっぱいのため、同居は少しだけ先になります。

最近、彼を訪ねる時は、手作りのお弁当やお菓子を持って行きます。いつも美味しいと
食べてくれるのが嬉しくて・・・彼の嗜好もしっかり捉えました。まずまず良好です。
(拓也さんには内緒ですよ)

横田 遥・・・やっぱり照れますね。近々、彼とふたりでご挨拶に伺いたいと話し合って
います。

とても優しい時間を共に過ごされているのが、手に取るように感じられます。

近く挙式を前に、妻としての優しさや愛のサポートに可愛くチャレンジされている
心くばりが嬉しく伝わってきました。週末婚も素敵ですよね。

PC131368

先程、2ヶ月前にお預かりしたメンバー様のお母様からも年末のご挨拶に添えて、お手紙が届きました。

「沢山の素晴らしいお出会いに恵まれて、娘の心も豊かに育っている様子でございます。
まさに青春、赤い糸のお相手様とのご縁に導かれることと期待しております。
いつも暖かくご支援頂きまして本当にありがとうございます。成長してゆく娘の姿に
夢が広がります。」

担当の高庄リーダーと共にお母様の願い、しっかりと受けとめています。
ハンドメイドメンタルコミュニケーション、手厚いサポート、しっかり続けて参ります。
ご一緒にゴールの日まで走り続けます。
目下ご交際進行中のお相手様とジューンブライドの花嫁、間違いなさそうですね。

.

セラピー補  K.O

(資料請求をご希望の方はコチラ)