株式会社 ソシオ

中秋の名月 に寄せて

2019-09-14 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 6:49 PM

茶室を開いているOBより、送信を頂きました。下記、ご紹介致します。

仲秋、「月々に月見る月は多けれど、月見る月はこの月の月」お月様で
季節を感じましょう。
千 宗室 様の「無月の宴」の一節をご紹介致します。

旧暦8月15日は仲秋の名月。今年は9月13日でした。
まん丸の月を見るばかりではなく、その光が届くのを感じることが月見なのだと。

.

名月b11697cc

.
古(いにしえ)の人は、月見の予定をしていた日に雨が降っても取りやめにせず
そのまま実行したそうです。雨雲に覆われて月は見えない。けれども月そのものが
なくなったわけではありません。雲の向こうには月はある、ということで
見ない月を愛でる「無月の宴」と定めたとか。
茶の湯の世界でも無月の茶会が、たくさん行われてきました。

以上、ご案内を頂きました。

.

large.jpg仲秋の名月

.

昨夜は、仲秋の名月を堪能しましたが、関西圏は比較的見ることが出来たのでは、と
思いますが、皆様いかがでしたか。
お供え物など昔の風習は、我が家では無くなりました。季節の慣習は残したいと思いますが、
家族みんなが忙し過ぎますね。

ソシオしあわせの灯り 絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)