株式会社 ソシオ

ある愛の詩シリーズ スペシャリストのラブ ストーリー

2019-01-26 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 12:20 PM

はつ雪が舞う古都の大安吉日、彼は一年ぶりに出会えたよろこびに、つのる想い
はじけるように駆け寄りました。
言葉にならない感動、人目もはばからず抱きしめるフィアンセとの再会。
粉雪が熱いおふたりの頬を濡らして、まるでスクリーンの恋人同士の
シーンの様に胸が溢れました。

.

写真1
.

平成最後のお正月、彼女のお母様が感謝のごあいさつに、満面およろこびいっぱいの
ご報告は、彼からの正式プロポーズでした。

彼は 東京医科歯科大学 医学部卒、心臓外科医としてドイツに留学中。
彼女は京大大学院 薬学部卒、製薬メーカーの薬学研究員として
重要なセクションで活躍中のレディです。
公私共に、とても気配りのいいエレガンスな女性としても高く評価されていました。

1年前ソシオOBのお母様ご同伴で彼は一時帰国の際、結婚のチャンスは今と、ご来社。
さすがに公私共に洗練されたお人柄にも とても魅力的なドクターです。

一方、彼女は彼より2ヶ月前に活動開始。ソシオの総合的 コンビネーションを前に
迷う事はありませんでした。
彼女を最優先に複数の女性をご推薦。彼は彼女だけを選んで、時間に余裕のない
彼のために即、翌日、彼女の勤務が終るのを待って はじめましてのご紹介 。

おふたりを前にして 何とお似合いの素敵なカップルでしょう。
スムースに共感の話題は、まるで旧知の仲の様に サポートする私たちまで
さわやかな風に吹かれている様に このおふたり、このままゴールが見える様でした。

彼は、 只ひとり あまりにもお似合いのフィーリングは、お互い とても好印象。
「ソシオは噂通り さすがにスペシャリストですね。」と敬意を表して下さいました。

遠く離れた環境でも 直接会ってデートできなくても、お互いを知るスカイプは
深夜もいとわず ふたりの”想い”愛を育くむコミュニケーション役となった様です。

.

.画像1.jpgfutari2019
.                   専門分野 研究開発中

ソシオとの連携プレイも同様に心強い虹色の伴走役を果たしていました。

あれから1年ぶりに再会した彼は、ますます円熟の医学を極めながらライフワークバランスにも
お相手共々すばらしい気配りは、是非 他のメンバーズの皆様にも気付いてほしい。広いハートで、
これから始まる結婚のカタチは、結婚軽視の不安定な現状社会にも提案したい程、相手優先の
心くばりに魅かれました。

お会いしたのは1年前のケアマッチ1回だけ。そして今回、帰国して2回目のデートで
堂々とプロポーズ。期待し待ち侘びたプロポーズを心からお受けした彼女の次のステップは
6ケ月後、結婚と同時に夫となる彼とドイツでの生活が待っています。

自分を知り、謙虚な人ほど 出雲の神様は、お似合いの素敵なパートナーを
用意して下さるのでしょうか。

創業者 専務も、この2月  88才 米寿を迎えます。
人に尽くす よろこび、自分を忘れて しあわせ創りに没頭した46年、何と温かい嬉しい愛の
伴走支援に生きられた まっ白で純粋な想いが ふたりで寄り添い生きる、結婚という名の
リスペクトラブを育て、やがて時は過ぎ また新しい未来への挑戦、結縁の絆は人口減少に
苦しむ この国の未来に生まれ育つ、子供たちが自分のめざす道を活歩する。
そんな希望に溢れた将来のために
すべての人々が少子化解消の先陣に立ち高齢者に いたわりと
優しさの手をさし伸べる、そんな
社会をめざして人と人が結ばれ長寿社会へのいたわりを添えて、
感動を共有しながら みんなが孤独を知らない充実の晩年となりますように。

そして今、私にも お疲れ様の いたわりは感謝でいっぱい。幸せに包まれています。

.

写真3

.                   初詣での後、若草公園の鹿と遊ぶ

新しい元号は、かつての日本の古きよき風習文化も とり入れながら、時流や科学は発展進化しても
隣人愛に溢れた昭和の時代、人と人が 寄り添い  助け合う この国ならではの想いやりに溢れた
社会であってほしいと、祈らずにはいられません。

しあわせ色の婚育を追い求めて走り続けたこれからもきっと、人を愛するよろこびに生きたエネルギーは
国家貢献への夢をつないで、かつての情熱に再点火。
あらたな年号を更に出発点にかえて 次なるバトンタッチ。
高品質の開発進化、メイドイン ソシオのカップル誕生、原点の歳をめざします。

おひとり おひとり すべての皆様に個々の おしあわせを祈りながら、全員ゴールが大目標。
伴走支援は ぬくもりいっぱいに ハンドメイド、メンタルな婚学婚育支援でNPO理事、OBの
力強いニュースタイルが加わります。


創業の原点、結婚という名のプライベートな安定をお届けする、国難・人口減・少子高齢化解消の
一翼を、心あらたにスタートダッシュ。人と人を結び続けたソシオの歴史、正統派の道は先人への
お返しと次世代を生きる人々への安住の役務です。
新年号と共にソシオの心新たな進化発展のあゆみに拍車がかかります。

平成11年からスタートした ある愛の詩シリーズ 生きた実録は,ソシオで結ばれたOB・OG皆様の
人と人が寄り添い 生きる結婚の美しい愛の讃歌です。

今回のストーリーも 人はひとりで生きられないドラマチックな出会いが、愛し合う 男女の美しい愛の詩を
綴りました。


NPO・WLB 婚産学連携統合の結婚専科は,
ご縁のあるすべての皆様に メイドイン ソシオの
温かい結縁(ゆいえん)の世界で ある愛の詩、綴り続けて参ります。

亥年、皆様にとって 忘れ得ぬ 最高の歳となりますように祈りながら。    合掌

.

ブログ フルーツ
.        実り豊かな果実のように



NPO法人ワークライフバランス推進協力機構
婚産学連携統合

NPO法人・WLB 特任教授
株式会社  
ソ  シ  オ
.   .創業者   専務取締役 . 鈴木 梨津子

結婚奨励支援実行委員会  .ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト


(資料請求をご希望の方はコチラ)