株式会社 ソシオ

ある愛の詩シリーズ 企業戦士と ホスピタリティ ナース  愛と希望 の物語

2018-04-09 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 7:20 PM

桜前線が北上し、九州~中四国と瞬く間に近畿圏を通過しようとしています。
本州を縦断し、北国に「春の訪れ」を届けようとしています。
.

画像2.jpg桜並木

.
ソシオは  ご婚約ラッシュ、本来の結婚の原点を追い求めるソシオシステムの お互いお相手様の
感性  知性  価値感などを知る セラピーの一瞬の勘が働き、的確に作動しました。

愛をはぐくむチャンスを見事にゲットし、春の訪れを告げるように 大きな花を咲かせました。

彼は、進学男子高から一橋大学を卒業。創業100年を超える老舗大企業の
文系管理職。昨年7月の「ソシオ 愛を学ぶ 青春塾」開催の前日に、ソシオ見学に
訪れ、「ソシオに安心して人生の節目を託せる。」と早速 活動開始しました。

翌日の「愛を学ぶ  青春塾」に出席し、対人関係学、男の美学など  目からうろこ の様な
表情で、熱心にメモを取っている姿は、忘れられません。
女性とのお付き合いに スムースな流れが生かされるように、青春をとり戻してほしい
との想いを込めています。

彼女は、国立医科大学 医学部看護学科を卒業。大学付属病院に勤務する ホスピタリティーの
ナース。病める人たちを いたわるナースの優しさと 温もりのある知的な女性。

ふたりの出会いは、初秋の涼やかな風の舞う 人恋うる季節  ブライダルシーズンの始まりでした。
ソシオサロンでの「初めまして!」のケアマッチの後、京都駅から東寺まで歩き、境内をご一緒に
散策し、彼からは、「スムースなコミュニケーション、とても楽しい時間を過ごすことが
出来ました。」との嬉しい 充実感いっぱいの感想で、その想いが込められています。

ご実家の京都を離れて 名古屋勤務の彼は、シフト制勤務の激務に携わる 彼女の休日に合わせて
台風接近の中、大阪まで出かけて 初デートを楽しみました。夕方からの時間になりましたが
夕食をはさみ 短い時間でしたが、恋のはじまり の幕開けになりました。

駅までふたりで肩を並べて歩きながら、彼が「まっすぐに帰りますか?」と優しく声をかけて
いただきながら、素直にお答えできずに別れてしまった、自分に自信が持てなかった彼女の
デート報告には、次にお誘いしていただけるのか、不安のSOSでした。「大丈夫、彼の本音を
よくお聞きするから、心配しないで 待ってください。」とセラピーの温かい声に、彼女も安堵の
ため息の様子でした。
.
.
画像2.jpgご両家

.
彼からは、「大阪で食事をご一緒しました。とても楽しかったです。また、僕からデートの
お誘いをします。」との嬉しいデート報告でした。
すぐに彼女に「安心」の声をフィードバック、次のデートが楽しみになりました、と。

2回目、3回目と、忙しい2人の お互いの時間をやりくりし、順調にデートを重ねていきました。
彼はいつも「話しのしやすい方ですし、気さくに向き合って時間を楽しんでいます。
彼女も楽しんでくれているかな~!次のデートで将来のこと、色々聞いてみたい。」との
彼からのご報告でした。

彼の想いを彼女に伝えると、弾む声で「嬉しいです。」
彼女も「ご一緒していて 気持ちが落ち着きます。楽しい時間を過ごせています。」

超多忙な 企業戦士の彼は、最優先で 職務  職責を全うしながら、同じ様にヒューマニティ精神を
全うする 彼女との共有する時間に お互いの理解を深めるうちに、ふたりの愛が芽ふき
育って行きました。

晩秋の季節を迎え、お互いの人生設計を 具体的に話し合う中で、彼の気持ちを充分に
受け入れながら「本当に、この私でいいのかしら?」と自問自答する彼女に
「お家にご挨拶に行きたい」との前向きな彼の言葉に、デリケートな女性の心は
未来への希望と夢が、現実のものに見えてきました。

父上様を先に亡くされた 母ひとり 子ひとりの 彼女を、彼も彼のご両親様も 温かく迎えました。

ソシオ 婚育 伴走支援のその流れは、ゴールに向って丁寧に  順序よく、ご両家様との連携も充分に
3月10日に、一部でご両家紹介、同時に2部でご婚約・結納。
ソシオ会長の立ち合いの元、ご両家 円満祝福のご婚約、ふたりはフィアンセとなりました。

.

画像3.jpg結納家族―2.
.

春の訪れと共に、メンバーズの皆様は、お似合いのコンビネーションカップルめざして
ゴールに向っています。

結婚とは永遠のもの。
出会いに失敗しないこと。お相手選びに失敗しないこと。
出会いが、人生を大きく左右する、そのチャンスとタイミングがあること
ソシオはとても大切にしています。

ソシオ しあわせの灯り 絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

( その2) 阪神淡路大震災で学んだ 絆と えにし に想う

2018-01-19 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト, 未分類 — socio @ 5:11 PM

初雪に見舞われた古都の街路樹にキラキラと光る朝陽のコントラストは
こもごもの想いを運んできます。
.

EPSON142震災4

.

そして迎えた1月17日。23年前の阪神淡路大震災の悲しい思い出が
甦ってきます。

それは、札幌から沖縄まで全国をネットワーク。猛反省の中から、あるべき
結婚の原点に立ちかえった結婚専科へ大改革した2年目の真冬の大震災でした。

メンバーズの消息を求めて奔走した日々、悲しいドラマとの遭遇に眠れぬ日々が
続きました。

婚約したフィアンセの寮が倒壊したニュースに、女性はリュックにいっぱい詰めた
救援物資を届けたくても、交通はストップし、泣きながら神戸までの何10Kの渋滞を
10数時間かけて辿り着いたガレキの中で、彼の安否を探し求め、生存を確認したときの
あの感激の情報が寄せられた時。

母ひとり 娘ひとりの親娘が、早朝  家の下敷きとなった母を、大声で助けを求めて
救急搬送した先は、まるで戦時中の野戦病院さながら。
大混乱の中、廊下に寝かされた母は、そのまゝ息をひきとられた・・・・。
それ迄  商社勤めの、何不自由なく生きた女性は、大切な母を失い、はじめて知った
身寄りのない孤独の哀しみに泣き叫ぶ親友の姿に、絆の大切さを知り、ご両親様同伴で
ソシオのドアを開き、あっと言う間もなく、最高のご良縁で結ばれていったメンバーズの事。

必死でみんなの安否を確め合った大震災の爪あとは、沢山の悲劇のニュースに
残された人々の人生に 絆と えにし の明暗をこころに刻む日々が続きました。

.

EPSON140震災2
.

・・・・あれから23年が経ちました。今年も変らずに届くお年賀にしたゝめられた
ご両親様やお子たちの  まばゆいばかりのご成長の足跡が、まるでドラマのような感動と
重なって、歳月の速さに、そして強く 明るく 生き抜いて、立派なライフワークと愛児の
ご成長にあらたな感動を呼び起こしています。

.
震災を通じて想うこと。人はひとりでは生きられない現実を、人と人を結ぶ絆、えにしの
大切さを、聖業として社会に寄与する 結婚専科の創業者として、人間大好き、人の
しあわせづくりが生甲斐で、87歳の今も現役とは・・100才時代迄  あと12年
体力の限界を感じながら、それでも最高 最善の婚育、虹いろの伴走支援に生涯を
捧げることができるのだろうか。
.

EPSON141震災3

.
それは、今を支えて下さった何万人もの メンバーズOB 、そのご両親様の温かいご支援
ハートに支えられて、今のソシオがあります。
感謝のこころ、有難うのこころを大切に倍返しするソシオであり続けること。
人が好き、人に尽くすことが生甲斐。そして結ばれる絆、家族愛。  そこから元気と湧き出ずる
イマジネーションの泉にふれて、反省と改善のすべてを体験したからこそ、独自のオリジナルで
試行錯誤の中、この道40年の独学、挑戦が、あらたなヒントを生み、お客様優先のオンリーワン。
離婚のない  並べてお似合いのカップル誕生は、時代に沿ったご信頼の上質婚となりました。
.
.

指揮者・佐渡  裕さんのメッセージです。

人生には自動ドアなんてありません。
押すには  ためらうドアもある
開かないドアも、カギのかゝったドアもある。
でも  開けることで   その先が見えるなら
自分で  開いていくことしかないんですよ。

.

EPSON139震災1

.

超少子化時代の解消は、みんながドアを開けて結婚する。そして、子供の誕生。ファミリーの
ぬくもりは、生涯  独身や孤独死なんてありません。
自分でドアを開けてみる。そこには温かい絆や  えにし が、人間愛に満ちた唯一無二のパートナーと
先駆者・愛の天使が結ぶ確かな  えにし を持っています。

.

人から人へ引き継がれてゆく  ひと筋の道
その道を、今こそオリジナリティに  ふたりで寄り添い生きるロードへ
ご一緒に伴走する時代到来です。久しぶりにペンを執りました。 めいあいへるぷ  ゆう
.

万感の想いを込めて!    創業者  鈴木 梨津子

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

2018年、絆の歳 新年のご挨拶

2018-01-04 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト, 未分類 — socio @ 6:55 PM

2018年 絆の歳 謹んで新春のおよろこびを申し上げます。
お蔭様で本年1月4日、つつがなく戌年のご用始めを迎えました。
.

201712280125_top富士山日の出

.

昨年中はひとかたならぬご愛顧  ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
本年も尚いっそう まごころと熱意倍増のあらたな絆を結び、ご満足のご縁をお届けできます様
さらなる情熱を傾ける所存でございます。

今年もOB皆様方から、両手に抱えきれないおよろこびの年賀状が届いています。
結婚10年、20年後の今も変らぬご夫婦愛の絆に、すくすくと成長され ご両親様の身長を
越えるほどの大学、高校、中学生の明るい笑顔のお子達、また家族が増えましたと
産まれたばかりのベビーちゃんのお便りに、次々とふたり目、3人目のお子様誕生。
OB・OG皆様が、子育てとワークライフバランスよく未来設計に、その結果
超少子化時代に立派な社会貢献の足跡を刻んでおられます事、ご同慶に存じます。

メンバーズの皆様からは、2018年  素敵なお相手様との出会いと、ご縁の進行形に
熱いメッセージが添えられ、今年こそは!  の想いが伝わってきます。

超少子高齢化社会が急速にすすみ、日本の社会構造が大きく変貌する中、OB・OGの
ご両親様の穏やかな家族団らんのお写真など、ご家族そろっての しあわせいっぱいの
満面の笑顔、こんなにもたくさんの おしあわせ家族が、元気で仲良くよろこびを
かみしめ、夫婦、親子、家族の絆を結ばせて頂いた達成感とこれからの使命感に
決意を新たに致しております。

新年早々、たくさんの皆様からお問い合わせがつづき、今年も良縁 大吉の歳の
うれしい予感です。

.

Y7L8Vgz7犬と猫
.   (仲良く、添い寝

人を愛し、人を生かし、人を育む、よき人づくり、よき響き合い  のソシオの理念を
実践し、目標を達成する責任を精一杯全うする  絆の歳と名付け今年も社会の灯りとして、
安心、確実、上質婚ならSOCIOとして必要とされる実り多き年でありますように、
こころから祈念いたします。

平成30年1月4日

.

WLB NPO法人ワークライフバランス推進協力機構
結婚専科  しあわせの灯り 絆プロジェクト
.             株式会社ソシオ  取締役社長   中 谷   健
.                   虹いろの伴走 スタッフ一同

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

おめでとうございます ロマン溢れる眞子さま、圭さんご婚約内定

2017-09-04 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 6:33 PM

久しぶりに こころ洗われるような若さ溢れるご婚約内定に
.     .日本中がよろこびに包まれました。

.

眞子様・小室さん①

.

人恋うる初秋の ご会見のひとこま ひとこまに、かつての日本の

.美しい伝統文化が甦ってきました。

学生時代から 心に秘めて貫いた 品性ある そのプロセスは、
忘れかけた 男女のあるべき愛のカタチを おふたりで大切に育ててこられました。

.

画像1.jpg圭さん2枚

.

あるべき結婚の原点を、ありのままに大切に、そのお言葉からにじみ出る
夢とロマンと 初々しさと、余りにもお似合いの おふたりでした。

小室さんから 「ある日、夜空にきれいな月を見つけ、想わず 宮さまにお電話を。
その後も きれいな月を見つけますと、嬉しくなり 遂 お電話をおかけしています。

宮さまは私のことを 月のように 静かに見守ってくださる存在でした。
とても愛情深く、確たる信念を お持ちで 強く惹かれました。

かつての若者たちが 人を愛する美しいハートで、結婚の日迄 お互いの存在を
大切に尊重し合い、結ばれる男女が 永遠に寄り添う、そのこころを、原点に戻ることを
教えて下さった・・・ハートが熱くなりました。

.

小室 圭さん幼少期⑤

.

趣味や 座右の銘、絵を描いたり 休日はピアノで好きなジャズを弾いたり
四季折々のスポーツを楽しみ、好きな言葉は「Let it be」

忘れかけた男女の愛のあり方を想い出させてくださった 素敵な会見でした。

街の人の声は「美しい月を見たら電話してしまう、ロマンチックですね。」
ツイッターでは「月と太陽、表裏一体、月を見て彼女を想う、とても素敵。
平安時代の貴公子、胸が高鳴りました。」

.

眞子様ご婚約会見 ⑥

.

皇室から生まれた あるべき愛のかたち。
社会が雑然として、ハートに沁み入る愛の行方を
求めている今、おふたりにあやかって
若者らしい ハートを彩る青春賦 綴りたいものです。

しあわせの灯り絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ 学究同志の純愛 感動のゴールに乾杯

2017-01-23 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 7:20 PM

しんしんと音もなく降り積もる初雪の古都。白銀の世界に1月21日(土)の吉日
この雪に負けない純白の初ラブ、カップル誕生に拍手と感動に包まれました。
清楚なカトレアの花にも似て、大輪の花が、いっきに開花した様な、ご婚約の日
ご両親様の祝福も、又ご良縁のよろこびに溢れていました。

.

画像5.jpg金閣寺

.
彼は東京大学 大学院卒、 国立大の助教として、今、専門分野に没頭する
若き学究者 32才。大学卒業後1年前まで、東大研究所で純粋にその道を
研鑽しながら専門分野を極めるための次のステップ、国立大学で更に実践UPを
めざす今、将来のライフワークの最優先課題として、結婚のためのソシオでの青春は
一人の男性として、彼を何倍にも成長させた、美しいストーリーでゴールの日を迎えました。

婚約者となった彼女は26才、国立 奈良女子大学卆の楚々とした才女です。
大学時代から自分なりの将来設計の一番に、社会人になったあとは、適齢の旬の
時期に、結婚を優先しようと、非常に聡明なご自分のライフワークをお持ちでした。

昨年8月の夏休みに、自分の将来を託せるところを真剣に、HPを検索された様です。
さすがに聡明な彼女は、オンリーワン ソシオの総合的システム内容に「ここだ!」 と
迷わず、ご両親様同伴の、見学来社です。

健康的、色白の艶やかな若さに溢れ、26才とも思えぬ聡明な判断力と、反面
カトレアの花の様な初々しい印象は、才色兼備、申し分ない女性のひとりで
いらっしゃいました。

ひと通りのご見学のあと、ご両親様共々、ソシオに結婚を託したいとのご信頼に応えて
即、お相手様ご推薦、ご紹介となりました。勿論、担当セラピストのコメントを添えてあります。
彼女にふさわしいお相手様沢山の中で、迷わず希望されたのは いの一番にフィアンセとなった
彼でした。ソシオの、両者をよく知る判断も同じでした。

.

画像1.jpgふたり .

一週間後の日曜日、ふたりは運命的な出会い。ソシオの温かいケアマッチの日です。
フィーリングも価値観もあるがままに,す~っと ふたりの中に溶け込んでゆきました。

はじめましてとも思えない夏の日の出会いは、ふたりにこのま ゝ  す~っと一直線の
ロードを予感させるものがあった様です。

ご交際スタートとなったふたりは、熱い想いを抱えながら、彼の絶え間ない学会や
東大への出張スケジュールに、思うように出会えないもどかしさや 淋しさをソシオにも
伝えてきました。

中間にいるソシオの婚育伴走支援は、その都度コメントを双方に伝えながら,次のステップの
アドバイスや折々のタイミングを読みながら、特にいぢらしい程彼女の純粋な想い受けとめながら
それでもふたりは、深夜でも声を届けることで、人恋うる秋の季節を迎えました。

時間がとれるのに、彼女は他の人に出会うこともなく、晩秋のある日、目にいっぱいの涙をためて
「会えないのが寂しい・・・・」 と洩らした言葉を、ソシオは親身に受け止めました。
彼も会いたい想いは同じです。束の間の時間でも大切に、ふたりの時間づくりに支援の回転も
スピードを増してきました。
真剣に人を愛する想いを共有する、初ラブの つのる 想いを両家にも細やかな連携。

.

画像3.jpgふたりだけ

.

暮もおし迫ったクリスマスイブの日、ソシオ愛を学ぶ青春塾セミナーに、参加されたふたりの学ぶ
姿勢にも、新たな気付きや発見が生れました。

今、ふたりの想いを集訳すれば、

やわらかに 積れる雪に ほてる頬

埋むる如き、 恋してみたし  「啄木

そんな心境が、いぢらしく伝わってきました。

.

画像1.jpg婚約①.

その後、婚約までのスケジュールは、順調にトントンと進展し、めでたく お結納。秋の結婚式に向けて
今ふたりは、よろこびいっぱいに輝いています。

画像1.jpg結納吉

新年早々、1月中だけで、きめ細やかなハンドメイドの伴走は、8人のカップルが翔び立ちました。
ゴールの全員が交際中カップル。青春塾の磁力です。1月の最終29日(日)大安吉日に、又
2組が翔び立ちます。

いつもラブソングが聞こえるSOCIOロマン。ユニロマンの世界は、ふたりで生きるあしたに向かって
快速の直行便のゴール駅です。リニューアルしたソシオHPや、口こみは安心を求める人々に今
結婚専科を証明する、ぬくもりの世界。
灯りをともす、正統派として、超多忙な日々に感謝の毎日です。

ある愛の詩シリーズの執筆が延び々で、 この後も出会いが人生を変える数々のストーリーをお届けいたします。

.

画像8画像こうのとり3jpg

新郎 の 祖父宅で、偶然舞い降りたコウノトリをお父様がキャッチされました。うれしい予感です。

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

見上げてごらん、夜の星を

2016-11-03 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 8:25 PM

晩秋から初冬へ。大自然も秋いろに染められて
こころいやす季節の変りゆく風景に、超々多忙な毎日に、束の間の
やすらぎを届けてくれる日本の四季。とても、こころいやすひとときです。

画像1.jpg紅葉ー啓

ある愛の詩や,いのちの誕生をお届けするいとまもなく、10月は
まさにブライダルシーズンまっ只中にありました。

そんな時  テレビから流れてくるメロディに、ふっと美しいエネルギーを
感じました。
それはかって大ヒットした
「見上げてごらん夜の星を」 の力強い
曲と歌詞にこめられた  今こそみんなが声をあげてそれぞれの自分に
聞かせたい歌でした。

.

「ゆず」   ぼ く ら の う た

遠い遠い空の下で ひとりぼっちに思えたら こんな時には

いつも思い出してほしい 君の こころの中にも 今も消えない詩がある

哀しいときは そっと口ずさむ歌があった だから 涙を拭いて

くじけそうになったら 心の中には いつも僕らのうたがあった

見上げてごらん夜の星を 小さな星の

小さな光が ささやかな幸せをうたってる

見上げてごらん夜の星を ボクらのように

名もない星が ささやかな幸せを祈ってる

手をつなごうボクと おいかけよう夢を
二人なら 苦しくなんかないさ

見上げてごらん夜の星を 小さな星の

小さな光が ささやかな幸せをうたってる

見上げてごらん夜の星を ボクらのように

名もない星が ささやかな幸せを祈ってる

「今は亡き、坂本 九さんへ  敬虔なる祈りを捧げます。」

声量いっぱいの歌声と,忘れかけていた遠い昔のヒット曲に,胸いっぱいに
広がる感動!そうだ、みんなに伝えよう、そして明るい社会に戻そう!

今、日本社会も世界も変りゆくきびしい世相の中で、光を求めています。
国内  上場企業も4年振りの減益。造船受注ゼロ。かっての大企業が
グループ会社を売却、そこに働くビジネスマンたちの家庭では、野菜不足で
給食制限。何と5年間で100万人の人口減。少子高齢化解消が将来への
安心のベースにあること。
胸を張って2人で生きる未来へスタートダッシュです。
そして結婚、出産に恵まれない人々に、希望の灯りをともすことこそ、みんなが
しあわせに生きる絆を結ぶ、そんな風土に戻らなければなりません。

%e7%94%bb%e5%83%8f2-jpg%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

人のために生きる聖職への道しるべは、ロマン。そしてひと粒の麦あらば
やがて たわゝな実りの日を迎えるビジョン。
しあわせの種を播き、本格ブレンドによる見事なコンビネーションカップル誕生へ
伴走する情熱です。あなたは、ひとりぼっちじゃないと、お伝えしたいのです。

「手をつなぎましょう、ふたりなら淋しくなんかないさ!」
次回  優先的に いのちの誕生 ある愛の詩 いっぱい待っていますので
お届けしますね。

新しい年へ向って、ご一緒しましょう。

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ 運命の出会い、公僕のラブソング

2016-09-10 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 11:32 AM

何ごともなかったかの様に、まっさおな青空が大空高く広がり
深呼吸したくなる 様な秋の気配を感じます。
日本の四季の訪れは、心穏やかな癒しと、平和な空間を、そっと、
届けてくれる、人恋しい季節。心はずむ季節です。

リオから東京への五輪旗のバトンタッチも華やかに、4年後の、東京に引き
継がれました。
過去最高のメダルを獲得した選手団も帰国。連日メダリストたちがテレビやマス
コミに登場しています。
そして今日、リオパラリンピックがスタートしました。

スポーツの素晴らしさは、最後まで諦めないトコトンやり抜くチャレンジャー
精神。次々と逆転の勝利は、沢山のメダルと夢と希望を連れて帰国しました。
やれば出来るフェアな精神性と挑戦。学ぶこといっぱいありました。

ソシオの青春 もドラマチックなストーリーや、逆転のゴール。

純粋な初ラブ「柔らかに積れる雪に、ほてる頬 埋むるごとき 恋してみたし」 (啄木)

いつかの 愛を学ぶ青春塾 で学んだ  愛について、今、しみじみと実感進行形
カップル。

結婚式を控えた沢山の、只今婚約中カップルの皆さん達からの近況ご報告。

ハネムーンを終えたご夫妻の、はじけんばかりのしあわせが、結婚という、偉大な
魔法使いの様な、表現しきれない男女の愛の素晴らしさに脱帽の毎日です。

.

IMG_20160910_0006

.

今回のストーリーは、国家の公僕である国家公務員同志の、運命的な出会いが
ソシオで、スムースな愛の詩で結ばれました。

同志社大学 法学部卒の彼は、地方行政と中央省庁との実績の橋渡しにかかわる
行政のプロ。厚生労働省勤務の37歳。
経済産業省勤務の彼女は、学生時代に国家公務員試験に合格。産業界の窓口として
活躍する明るい才女、33歳。
共に近畿圏で重要なセクションを担い、公僕として国家未来の
中核ににいるふたり。お互いの仕事環境も充分に知り尽くした理解者同志。
ふたりで足し合えば、二倍にも、三倍にも、社会の大きな灯りともなります。

おふたりの 「初めましての出会い」 は、新緑が目に沁みる皐月晴れの日曜日。
ソシオサロンでの 出会いをセラピーが 明るく盛り上げました。
「ご誠実な方ですね。」彼女の感想です。
彼は、「キチンと話題も振ってくれ、共感の話題にも心くばりがあり,きっと心優しい
女性だと思いました。笑顔がとても素敵でした。」 充実感いっぱいの嬉しい彼の感想でした。

新緑の京都での初デートは、公僕らしい交通博物館。館内の実車体験、ジオラマの
模型列車など、童心に返って素顔のふたりに、なりました。
初デートを堪能されたふたりからは、うれしいデート報告です。彼は率直に、「大人の
いいひとだなあ~。」と前向きに考えますと、本気モードのスイッチが、入りました。

彼女は「彼の細やかな気配りが嬉しく、素直に向き合えた、楽しい時間を過ごせました。」
とお互い率直な感想です。

国家公務員同士、仕事環境の理解も当然の様に、それからの毎週のデート、週末の
ドライブやアウトレットのショッピングなど、初夏から真夏の季節に順調なデートは、ふたりで
生きる未来へと夢が広がります。
充分に好感を抱きながら、今どき若者のコミュニケーション苦手は、同様でした。
伴走支援の中で、云わずとも本音が読めてくる、デリケートなタイミングと捉え、ふたりの気持ちと
切ない想いをキャッチしたセラピーが、今そのタイミングの大切さを伝えました。そのための
率直な想い、交流の場をアドバイス、虹色の伴走そのままに、素直に、お互い、向き合い
素直な想いを確かめ合いました.

.

IMG_20160910_0002

.

7月17日、24日、双方ご両家訪問ご挨拶、ご両親様の歓びのご快諾、その結果は
「時間を置かずにご両家紹介、同時に婚約も済ませたい。」 「住まいは、お互いの実家の
中間点がいいわね。」 など。彼は、 「彼女の誕生日までに、まず入籍を済まそうよ。」
「式は、その後でもいいね。 」 など、二人の気持は、急接近。彼の自信満々の男気溢れた
結論で、8月21日のご両家 ご紹介、結納。厳粛な中にも気取りのない家庭の文化に触れ
和気あいあいの中で、カップル誕生です。

IMG_20160911_0003 .IMG_20160911_0002

.

ふたりが、今風 合理的な指輪と腕時計を交換する様子を見守る、笑顔満面のお母様、
目にうっすらと涙を浮かべた彼女のお父様のお姿に、万感胸に迫る想いでした。
心からおめでとうございます。公私共に夢に向かって駆け出すふたり、胸が溢れました。

結婚専科に携わる者の喜びを噛みしめ、改めて責任の大切さを心に刻んでいます。
同時に大役を果した安堵感と国家未来の根幹にある安定した人口増社会をめざし、
ソシオはNPO   WLB と強力なタッグマッチ統合 連携あるべき結婚のカタチを惜しみなく
婚育、伴走で走りつづけます。

隣人愛のともし灯が、奇跡の良縁を届けてくれる、こんなドラマチックな出会いが
くり拡げるソシオの青春。人々の善意の輪は、社会を明るく照らしています。

ふり返れば、きびしかった夏の日も、優しい秋風に変り、草むらに、すだく虫の音に
人恋しさを募らせます。

出会いが人生を変える、ソシオの嬉しい予感。

今年こそは!その実現は、行動力と選択視です。
2016年もあと100日余り。夢をか・た・ち・に。本格ブレンドによる見事な調和、
コンビネーションカップル誕生に、生甲斐の毎日です。

.

1_秋の風物詩鈴虫の音色を愉しむ

.

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

 ある愛の詩シリーズ 愛の讃歌に包まれた夏の日

2016-09-03 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 12:38 PM

.

新緑3

.

. 猛暑をいっきに連れ去る様に、大型台風は、東北や北海道に甚大な爪痕を残しました。
海に囲まれた小さな日本列島。自然災害、天災に息つく、いとまもなく人智を越えて、今回も
沢山の被害を連れてきました。
心からのお見舞いを申し上げます。

. 晩夏から初秋を迎えて、今日から9月。長月。逝く夏を惜しむかのように、涼やかな風の
訪れは、人恋うる季節、INブライダルシーズンです。
移り行く季節を持ち詫びたように、初秋のソシオは、若さいっぱいのステイタスな
フレッシュマンが次々と登場。平成生まれのメンバーズ達も何と、ういういしく純粋な愛を
育てています。

そして、青春をいっきに満喫しながら、次々と飛び立つカップル誕生。
ご婚約ラッシュも相変わらず、感動、喝采。愛すること、愛されることの純愛を運んできます。

. それに呼応するように、ベビー誕生も、第一子、第二子と、その報告も同様に、現状日本社会
解消に、希望と灯りを届けていることの歓びは、エクセレンスブライダル専科Ⓡの道すじを、
確かな方向性へ余裕ある実績で示しています。

. 順番待ちの愛のストーリー、慌ただしい時の流れの中で、次々のカップル誕生に、ご報告が
遅れました。

. 今回は、昨年8月、ソシオメイトご見学会にご両親様が揃って参加され、企業戦士たちの

職場環境の現状を改めて理解され、適齢期の若者たちの現状解消は、親学を通じ、子を
生み育てた最後のつ・と・め・、と即行動開始。

.

.2016-3-カップル3-1

.

彼は同志社大学卒 34歳の銀行マン、お相手の女性は、武庫川女子大学 薬学部卒
病院勤務の薬剤師30歳。
おふたりの出会いは、初めましても自然体で、第一印象、気楽に向き合い、会話も
はずみ楽しい時間が流れました。
会話も趣味も波長が合う。お互いの人柄もフィーリングも抜群。迷わずご交際開始です。
今後の進展を予感させるものでした。
早速次週のデート約束もスムースに。その次のUSJでの一日も童心に返り、各エリアでの
待ち時間も、一緒にいるだけでなぜか楽しい。次のデートが待ち遠しい。
次は、午前中から醍醐寺や東山を散策、古都の文化を堪能しながら、未来への嬉しい予感です。
ふたりは、このままの流れの中で、す~っとゴールを迎えるのでは、と嬉しい期待に包まれました。
次の姫路城デートもスムースに、フレッシュな恋愛進行形です.夕べのデートは、夜景も、食事も
二倍も楽しい。 まさに、本気で味わった青春のひと ゝきでした。

. 明るい性格と女性らしいデリカシーや心くばりは、彼をぐんぐん虜にしました。それは彼の本質
である。誠実さと、男性的若々しい行動力あるフェミニスト。その優しさに彼女のハートもぐんぐん
魅かれる想いを確認できました。
おふたりのデート報告を受けながら 、さあ、ソシオの真髄、虹色の伴走が力を発揮します。
本音のリレーション、ソシオ虹色の伴走です。両者の真意を確認しながらセラピストの確信に添い、
大切なケジメ、双方のご両親様のご賛同と、嬉しいご快諾を頂戴しました。

. ご両親様のおよろこびは、もろ手を挙げて、日程調整がすすみ、4月9日、ご両家紹介、結納と、
ソシオ 中谷社長の穏やかな立ち合いのもと、晴れてふたりは、お似合いのフィアンセとなりました。
とても素敵に輝いていました。   .

. ブライダルシーズンたけなわの10月 大安吉日、愛に包まれた夏の想い出を胸に、又、おしあわせ
カップルが、ふたりで生きる未来へと、大空 高く翔び立ちます。

.

.IMG_20160912_0001

.

. こうしてスムースに初めましての出会いから、ゴールの日を迎えるその原点は、ソシオ独自の選ばれた青年男女の青春サークルとして、男女双方を充分によく知り、マンツーマンの虹いろの伴走と  トータルにハンドメイド、メンタルコミュニケーションの世界。それは、総合的バランス判断で、確信のお相手様推薦。おもてなしの立ち合いに込められたご紹介のムード作りが、スタートラインであり、そこからスマートな流れが、愛を育んでいるのです。

細やかな連携プレーがあればこそ確信のお相手様ご推薦は、特に近年驚くような、年内は勿論、6カ月、3ヶ月ゴールが特徴。新鮮で、さわやかな、若さに溢れています。

とても素敵なラブソングを奏でながら‥‥‥。

一生に一度の青春時代は、2度と訪れてはくれません。

みんな  しあわせに 生きるために生まれたのですから。


(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ 「真実の愛に出会った 大樹に寄り添うカトレア」

2016-08-20 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 1:31 PM

2016_Summer_Olympics_logo_svg

足早やに、駆け抜けたジューンブライドに続き6月を象徴するように、古都の街は、
腕組み交わすカップルたちの、しあわせ色の吐息が聞こえてくるようでした。
土日の休日は、結婚式を挙げられたカップルや、ご両親様から、式の様子や、
感謝の声が届けられ、華やいだ歓びに包まれました。

そして文月。7月は慌しい日々から抜け出して、豊かな文化や文学を愛でる人々に、
周りの人々にも、「愛を灯せ」 と隣人愛の大切さを 想い出させてくれる・・・
そんな日本人らしい助け合いの原点に戻れと 改めて気づかせてくれます。

そして8月は猛暑の中、スポーツの祭典、高校球児の甲子園。
2016 リオ オリンピックのメダルラッシュと日本人の底力、美しい魂の各競技に
逆転の金、銀、銅メダルは、勇気と感動と 成せば成る 大きな希望、灯りと
なりました。

画像2―陸上男子 画像1-新体操 画像1-バドミントン2

水泳メダル pimg_8179_1_1 1607101_tab_fukuhara630

ソシオでは、連日ソシオメイトフォーラムやお口コミのニューフェースの皆様が
次々と登場され、「わが青春に悔いなし」のスタートダッシュが続いています。

明日、8月21日(日)は、ご両家様お揃いで、ご婚約、吉日を迎えます。
厚労省と外務省勤務の、すがすがしい大人のラブ婚 誕生です。

創立39年を迎えたソシオでは、6月創業の月を 絆の月 として沢山の
ソシオOB さくらんぼの会コミュニティの皆様や、そのご両親様の力強いご支援を
バックに、 あらたな企画、「灯りの家」 が主要各所に誕生します。
常に時流を読み、ユーザーの声に耳を傾け,結婚専科、エクセレンス ブライダル
ソシオSOCIO システムと、 優良マーク認証のNPO法人 WLB ワークライフバランス
推進協力機構 結婚奨励支援 絆プロジェクトが、婚産学統合連携、国家の非常事態
宣言、人口減社会解消に、更なる、結婚、出産、育児、教育可能な企画開発をスタート致します。
追ってその趣旨と目的を添えて公表いたします。


大樹に寄り添う カトレアのある愛の詩


今回は7月23日の吉日、待ち遠しかった結婚式を、真夏もいとわず指折り数えて待った
カップルの愛の物語りです。

彼は34才、大阪大学経済学部卒、上場大企業の総務部、経理課主任。
バランスよく恰幅のいい 温厚で信頼感そのものの 頼もしい青年です。
昨年2月、ソシオメイトフォーラム親学の会に ご両親様お揃いでご参加されました。
即、2月末に活動開始、スタート。ご家族も、条件も申し分のない大地にしっかり根を下した
大樹のような心優しい青年でした。

彼女は29才、青山学院大学卒、OLです。デリカシーとインテリジェンスな控え目な女性。
ソシオの評判を聞き、昨年8月31日、お母様とお揃いで面談、ご見学。
色白でもの静かで、感受性豊かな優しいお人柄が好印象でした。
おふたり共に実家は関西。東京本社勤務です。

カトレアのような優しい彼女には、あり余る成功体験の中から、双方のコンビネーションを
ベースに、東京本社勤務の彼を確信をもってご推薦しました。
彼女より5ヶ月先に活動開始の彼の要望に沿った女性でした。

.

おふたり1

.

運命の出会いは10月11日でした。
2人は出会う前に9月13日(日)の、恒例の「愛を学ぶ青春塾」へ参加、
彼のご両親も参加されていました。きっと大きな気付き 大発見が多かったのでは・・・
早速、ご交際開始です。翌日は京都でデートです。
それからは東京同士。東京でデートも待ち遠しく、毎週デート。
その都度メールで情報が寄せられ、デートの内容、微妙な心の動き、想い、詳細に
報告が増す毎に 男女の機微にふれスムースな進展を祈って共に伴走、共にその想いに
応え、電話も待ち遠しく、彼女の心理状態などよく理解できるので、夜には必ず彼女へ
電話でコミュニケーション、メンタルケア。そして多忙な企業戦士の彼に、
深夜もいとわずセラピストの熱意の愛は、そのプロセスのなかで生きていたのです。
すぐ女性にその気持ちを伝え、女性心理のアドバイスが続きました。

そのプロセスで確かな手応えを感じたのです。二人がそれぞれお互いの存在感が
ハートに沁み入るデートの度に、楽しいデートから 具体的な結婚の話も
出るようになりました。
おふたりの愛は確かなステップUPとなり、これは間違いなくゴールのタイミング と確信。

さァ、ここで2人の気持が決まったら、ソシオの基本的方針、誰よりも子供のしあわせを願う
ご両家ご両親様の祝意のご賛同が大前提。ここからが重要プロセス。役員共に大切な
連係プレイです。

それぞれのご両親様へのご挨拶。初めましての訪問、ご挨拶。
双方ご両家様より、大賛成。どうぞお話進めて下さいと、お喜びと安堵の声が届きました。

暮もおし迫った年末、正月前にけじめもつけて欲しいとのご要望に沿って、
12月20日 両家お顔合せのあと、会長立合いで、お結納、ご婚約。
お結納を無事終えられた当日、日本の伝統ゆかしく。振袖のお着物が
とてもよく似合う彼女は、一段と初々しく可愛く、彼に寄り添っていました。

別室では、ご面談中のお嬢様や、他、メンバーズ、カップルの皆さんからも 「おめでとう」 の拍手が
沸きあがり、みんなの祝福に包まれて、うれしいお喜びのムードに、わが子を手放す喜びと
ちょっぴりさみしさと。
共に伴走した者だけが知る、深く胸にしみ入る感傷は、ゴールをお届けした使命と安堵感
そのものでした。

これからのおふたりは、結婚とは、人生とは、しっかりかみしめて、そして青春塾で学んだ
人間学、対人関係学も きっと今後に活かせながら、より愛に包まれ、子供に恵まれ、
豊かなライフが待っています。

7月23日結婚式を挙げられたおふたりは、晴れて夫婦として新たな第二の人生を
寄り添い信じあう姿は、お盆休みにお揃いでご挨拶にご来社され、おしあわせそのもの。
並べてお似合いのご夫妻でいらっしゃいました。

.

ご両家

(この担当セラピストは30年のキャリアを持つリーダー高庄公子でした)

.

名残の雨は、移ろう季節の中で ご縁のあるすべての皆様に、結婚の真の目的と意味を、
充分 会得する、唯一無二の結婚デザイナーとして、献身的奉仕のこころで、自信と勇気ある
第二の人生へ、結婚専科を全うして参ります。

それを約束するかの様に、雨あがりの西の空に 今 美しい虹が大きく橋をかけています。
嬉しい予感を届けているようです。

.

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ソシオメイトフォーラムは大きな灯りとなりました。

.

画像1‐画像NPO法人wakaba.

8月に入り、京都は焼けつくような酷暑が続いております。
ソシオメイトフォーラムファミリーご見学会は祇園祭の真っ盛りの中、7月23日(土)
ますます深刻化する結婚難に、子のしあわせな結婚を願う、ご両親様の永遠の絆、
ご良縁を願って切実な想いが一堂に集い、熱気に包まれました。

ソシオ創業者鈴木専務の貴重な永年の体験から生れた、ご出席の皆様に解りやすく
執筆構成されたテキスト、参考資料を提供し、ご本人のハートに届く提供資料は
親子を中心とした貴重なものでした。

半年前、早期発見の初期ガンの手術を終えたばかりとは全く想えない、只々国家、
個人、未来貢献を祈り、生きた実録を語る、その熱意はビジネスを越えた人間愛から
溢れ出る講演に、深いご理解と感謝が交錯するハイグレードな時間が流れました。

男女ともに日々仕事に追われ、出会いも時間もない職場環境、
婚活をしても希望する相手に出会えず、或いは交際に入っても何の進展もない・・・
ご両親様の若い頃とはすっかり変わってしまった、今の若者たちを取り巻く結婚事情に
出席された方々は皆、専務の講演に 熱心に聞き入っていらっしゃいました。
そして本当にしあわせな結婚をするためには、どういった支援が必要なのか、
実際にソシオで大恋愛の末結ばれたケーススタディや、当日、遠方からフォーラムに
ご参加くださったソシオOBご夫妻、ソシオ創業39年の実績を目の当たりにして、
ご両親様は多くの気づきや ご理解を得られたようです。
フォーラム終了後、ご子息様、お嬢様ご同伴のご見学予約で、早速ご相談
くださった方達は、翌週からソシオサロンへご同伴ご見学、ソシオの実績や
メンバー様の内容にご納得、結果は深いご理解の上、即行動開始。

暑い夏も何のその、「まさに青春ですね」と、その変化にご両親様のおよろこびの声に
セラピスト達の伴走支援もフレッシュな足どりで湧いています。そして、
東京や遠方にお住まいの男性の皆さんは、お盆休みを利用してのご見学ご面談です。
鉄は熱いうちに、この即効性こそがソシオメイトフォーラムの特徴とも言えるでしょう。
夏の暑さに負けない熱々のカップル誕生の予感でいっぱいです。
暑さの中でも交際進行中のカップルからは、花火大会へ、涼を求めて水族館へと、
デートを楽しまれたご報告が、印象も細やかに次々と届けられています。

秋のブライダルシーズンを目標に、新快速の直行便は、ゴール駅目指して、これ迄
味わったことのない青春を謳歌しながら、積極的に行動する見事な変化に、勿体ない程の
感謝が寄せられています。出会いとお相手選択が将来を大きく左右する結婚。

今、業界では苦肉の親と親のお見合い会が、現状盛んに行われている様ですが、
本人の納得性の前に、本人の意思尊重を置き忘れた行為は、ますます結婚を敬遠する
要因となる事を憂う行為です。
自らがご自分の未来、結婚に積極的に取り組み、良縁に結ばれ、児を生み育てる
よろこびなくして、少子化、人口減 社会解消に、良心に従った業界改革こそ大きなテーマです。

次世代を生きる若者の皆さんに愛を、手を副えて温かい絆を結ぶこと。
ソシオは寄り添い、共に婚育伴走で実証しています。

お預かりしたニューメンバーズの皆さんに、個々の目標、ご要望に沿って並べてお似合いの
カップル誕生に専念致します。

出会いが人生を変える、ときめきのストーリー、愛の詩を綴られますように。

.

画像2ー会場①再修正

〈ご出席者様のアンケートから一部抜粋〉

①結婚の現状への理解

②スムースなご良縁を実現するために親学のすすめと対策(案)について

③婚産学連携 灯りの家について

④愛を学ぶ青春塾 勉強会について

⑤業界利用のチェックポイントと対比表について

①~⑤について、ほとんどの方から 「非常によく理解出来た」 と回答いただきました。

⑥総合的 ご感想 ご要望

疑問点がとけたようです。時流の変化と、若者をとり巻く現状、親が学ぶ処いっぱいでした。

あきらめずに、又、少し角度をかえて子どもに接していこうと思いました。

子どもになんとか出席してほしいと思いました。青春塾の影響力を再認識しました。

ネットオンリーの悪質な会社で貴重な年月を過ごすことのこわさを改めて感じました。
親の出番です。

心をこめて心配して下さり本当に感謝しております。肩の荷がおりるってこう言う事
なんですね、ありがとうございました。お身体大切になさって下さいね。

熱意が伝わりました、ありがとうございました。

大変、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

良く理解することが出来ました。任せて安心。さすが正統派に出会いました。

娘がいっしょにいたいと感じられるお相手があらわれる事を望みます。

専務の熱意ある話を聞けてよかったです。業界の現状とソシオが目指している
お似合いのコンビネーションカップル誕生等、非常にわかりやすく、深く心に響きました。
1人でも多くの人に伝わっていったらという思いで聞けました。やはり、会社での周りの
状況をみていると、なかなか機会に恵まれないのは良く分かります、
なので、なおさら強く思いが伝わりました。

熱い思いにあふれたお話し、圧倒されました。冊子の中の 「居心地のいい雰囲気を
望むなら居心地のいい私を心がけましょう」 の言葉に目がひかれました。いつもまわりの
人が、笑顔でいられるよう、親の私も笑顔でいようとあらためて思いました。
いつも色々親学を通じ成長させて頂きありがとうございます。

愛とエネルギーに溢れたフォーラムでした。冊子も素晴らしい!
本当に本当にお疲れさまでした。

.

画像2- 画像3-会場 会長


ソシオサロンへの直接のご見学は、お盆休みはご予約が詰まって参りましたので、
ご見学のご希望は、まずはお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

(資料請求をご希望の方はコチラ)

古い投稿 »