株式会社 ソシオ

ある愛の詩シリーズ  美しき 純愛 愛の奇跡

2018-09-13 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 11:11 AM

春たけなわの4月28日   その日、雨あがりの午後、どこからともなく
ペパーミントの甘い香りが流れてきました。

ふと西の空を見上げると、東から西の空へ  くっきりと七色の虹の橋が
架かっているのです。
大自然の余りの美しさに、一瞬の感動に胸が躍りました。
何か、いい事  ありそうな嬉しい予感です。
.

2018 虹 専務自宅

年に数回 必ず出会う びわ湖の虹


その翌日29日土曜日は、5月3日ご婚約のドクターズのご両親様との
打ち合わせや、新しく迎えたメンバーズとのご面談、新しくご紹介を受けた
ドクター、京大医学部(院生)のお母様に、セラピーがアプローチしています。
応対されたお母様から、まだ妹が居るんですよ。4年半、ドイツに留学して、
今、帰国しています。

そこで お嬢様の内容を 大切に問診。お相手様としてピッタリの男性、直感が
走ります。「これはタイムリーですね。総合的にピッタリの、素敵なご良縁です。」
お相手ご推選にバランス抜群のお相手様のプロフイルをお伝えしますと、
「ご縁にはタイミングがございます。お揃いで、ご見学に、ご来社下さいませ。」
夕闇迫る5時のお約束で、近距離のソシオに、ご本人様とお揃いで、ご来社されました。

東京芸術大学 ご卒業のあと、ドイツ国立 カールスルーエ音楽大学 博士課程卆。
ドイツ国家演奏家資格のピアニスト、第一種教員資格の才女です。
芸術家らしくない、楚々とした初々しい29才の第一印象に、いつもの直感が
冴えわたります。
迷うことなき お相手パートナーとのピッタリのコンビネーション抜群でした。

ひと通りのご面談のプロセスを経て、お相手様ご推薦に 即10数名のお相手様を、
ご紹介申し上げると、一直線に  この方を是非に、とのお申し出に、ますますご良縁を
予感し、ハートが踊りました。

常に男女のバランス、総合的コンビネーション重視のソシオシステムでは、ソシオ独自の
ご推選の基本に、青年男女をハンドメイドのメンタルコニュニケーションを通じて、
個々の総合的プロセスを熟知あればこそ、ご紹介  ご推薦にセラピストやソーシャル
マザーの愛と熱意のひらめきは、科学を越えた しあわせカップル誕生の原点と
なっています。

そのお相手に希望されたのは、33才 東京大学大学院 工学部 博士課程卆  日本を代表
する最大手の建築設計企業の建築デザイナー  一級建築士です。
そのプロフィールだけでなく、誰もが高く評価し、そのパーソナリティは、憧憬にも似た
ラブ感情が生まれる、スラット長身の若々しい にこやかな表情と、知る程に純粋な
お人柄や、第一印象は誰からも愛される資質の好青年です。

4月29日にお預かりしたばかりのフレッシュな彼女を、4日後の、GWも残り少ない
5月3日(木)おふたりは はじめましてのケアマッチの日、恥じらいと ときめきの、
出会いに、とても新鮮に共有共感の会話は、まるで この日が約束されていたかの様に、
青春の風が吹き抜けてゆくような、おもてなしのご紹介の席も、あしたのご縁をお約束
しているように。
.

ブログ写真美しき純愛A


.
メンバーズ全体をよく知る ソシオの特長、冴える直感と、タイミング 愛の奇跡です。
この何年かの間に 同様の出会いとゴールで結ばれた先輩OBと重ね合わせました。

ソシオを出て、ロマン漂う京都でふたりっきりのデートは、大成功でした。
それからの ふたりは、休日が待ち遠しい日々を重ねて、ご両家、ご両親様訪問、
ごあいさつも大歓迎を受けて、ご両家共に、ご婚約の方向へ進行形です。
個人情報交換、ご婚約スケジュール、とてもスムースでした。

あらたな時代背景の中で、本物の出会いにときめいた、おふたりと同様に 更にご両家、
ご両親様共にお父様は大学で、専門分野の教鞭を執られる学者、大学教授でいらっしゃい
ました。
ソフトでユニーク、人間味溢れる明るい家族背景は、両家共に、ご一緒でした。

そしてお母様は、こちらも 音楽を専攻に 沢山の子女に音楽を通じて豊かな感性を
育て、素敵なセンスに磨かれたお人柄は、人を育てる情熱と感謝のハートがたまらなく
美しい、お母様同志、こちらも同様でした。すべてが共感共有の家族背景まで、まるで
愛の奇跡です。

進化するIT社会の中で、人々が忘れかけた愛と感謝に包まれた社会をめざして、この、
ご両親様あればこそ、今時、どうして、こんなに素敵な総合点100点満点の好青年が
いるのだろう・・・・・その謎は見事に解けました。格好いいスマートな笑顔に、いつも
癒される好青年と、音楽の世界で磨かれた豊かな感性と人間性、ワンランク上の資質を
備えられた、こゝろ満たされたおふたりは、このご両親様と家族背景にありました。

順を追って、ご両家顔合せごあいさつ、鈴木会長立ち合いのもと、6月17日ふたりは、
めでたくご婚約。その翌日 関西北部を襲った大震災発生、

7月7日入籍。その前日は大豪雨。でも当日、雨の晴れ間を縫って、予定通り、役所に、
婚姻届けと、行動力もスマートに、連続の災害も、ふたりの予定を邪魔しないように、
梅雨の晴れ間にさし込む太陽の恵みは、束の間の心地よい心くばりをしてくれている様
でした。
出会いから、ご婚約まで、45日。大輪の花を咲かせました。

.

ブログ写真美しき純愛B

ブログ写真美しき純愛C
.
.

9月5日開催されたコンサートのご招待を受けた会長、専務は、大きな花束を受付に託して
東京から駆けつけ  夫となった彼が、上席をリザーブして、私たちを待っていました。
優しいお心くばりに感謝をしながら、500人のホールは満席の中、開演を待ちました。
最後のトリとしてコンサートに感動と華を添えた彼女が登壇されると、20名を越える演奏者と
指揮者 全体が一瞬引き締まった印象。

ピアニストとしてエレガンスなドレスで登壇された彼女は、最愛の彼が見守る中、ラフマニノフ
ピアノ協奏曲に想いを込めて全力で演奏された彼女へ鳴りやまぬ拍手、アンコールに溢れ出る
感動の涙は、伴走の日々を共にした者の、あの日、あの時と重なって、とめどなく溢れる涙、
しあわせづくりに生きた晩年の例えようのない歓びの世界でした。

ある日突然、予定外のご良縁と出会い、余りに突然で、余りにスムースに結ばれたフレッシュな、
ご夫妻は予定されていたコンサートが終るのを待って東京での暮らしが待っています。
その合間を縫って、8月1日から新婚生活が始まっている、純愛カップル夫妻です。

手作りの美味しい食事に、新郎の彼は、日本やドイツの味を「とても美味しいね」と、
愛妻料理にも行き届いたハートがゆき交う しあわせいっぱいの時が流れます。
あと残されたコンサート演奏は、大阪、東京を終えてから、結婚式は新春  大安吉日です。

公私共に、ワンランク上の資質を備えられたご夫妻が、足し合えば 将来に続く道は、
10倍20倍の未来が待っています。

.
ブログ写真美しき純愛D
.

ソシオの青春サークルは、この秋、恋愛も、ご夫妻もエレガンスをモチーフに、少子高齢化
社会に 結ばれる絆を更に具現化する時代のミューズ、企業戦士たちに贈る、シンプル
上質 メンタルでハンドメイドの格差化された ソシオの実績と信頼とライセンスを、
ベースに、NPO法人ワークライフバランス推進協力機構を、婚産学連携統合の更に
オンリーワンの実力を発揮し、安心社会めざして、愛と絆に結ばれたカップル誕生、
ある愛の詩を綴る聖職のバージンロードへと続きます。

.
あなたを待っている ぴったり
人がいる。ソシオ上質の出会いは、結婚専科のブランドは、
ゴールが大目標。ひとりの男性として、女性として、更に磨かれ結ばれています。
エクセレンスブライダル専科を婚育伴走支援で結びます。

慶びと絆の参観日は、或る日、その時、自信を連れてお越し下さい。

.
めいあいへるぷゆう

.

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

「母の日」に寄せて

2018-05-13 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 5:33 PM

母の日、野に咲く花さんより OB  さくらんぼの会ブログに寄せられたメッセージです。

.

新緑が眩しい季節になりました。

毎年 この時期になると お花屋さんの前には 真っ赤なカーネーションがたくさん並んでいます。
今日は 母の日です。

日本の高度成長期の時代  父がいて 母がいて 妹がいて 毎朝 母がまな板でトントンと お味噌汁に
入れる野菜を刻む音とフワッと甘い卵焼きの香りで目を覚ましました。
そして 企業戦士の父は 会社に 私たちは 学校に飛び出して行く 当たり前の 今考えると
幸せな時間を過ごしました。

遠足の前の晩には 母は いつ寝たのかしら? と思うような 巻き寿司 おいなりさん 唐揚げ
卵焼きをお弁当箱に詰めてくれていました。

当たり前の温かさ 当たり前の優しさ

今は 87になり 食も 細くなってしまった母のために 毎朝 たくさんの野菜を トントン刻み
具沢山のお味噌汁を作っています。

当たり前は 当たり前ではなく 続けることは 愛情だなぁ  とつくづく感謝しております。

今日 離れて暮らす妹からも カーネーションの鉢植えが届きました。

先日 母になったばかりの娘は どんな思いで初めての母の日を迎えるのでしょうか。

母の日  この乾いた時代 一人一人の心の中に 温かい灯が ポッと 灯る
そんな一日になりますように。

そして ソシオの母 専務さま いつまでも お元気でいて下さいませ。

.
下記コメントが寄せられています

【うず潮】より
孝行したい時、親は無し。毎年、母の日を迎えると この思いに駆られます。
野に咲く花  さんのブログを拝見しながら、元気であれば、94歳を迎えて
いるのではないか、と思いに耽っています。今あるのも父、母のお蔭と感謝
の想いです。
ソシオの専務様もいつまでもお元気に居てください。

.

【シナモン】より
普段、うるさく思ったり、生意気な態度をとってしまう毎日・・・・
野に咲く花さん、ありがとうございました。
ブログを読んで反省、反省、また反省。
母の好きなお菓子を買って家族団らん。お茶をいれて、いろいろ話をしてみます。
おかあさん、いつもありがとう

.
【おふくろ】より
ご婚約ラッシュで  超々多忙な今日この頃、母の日のメッセージに、
遠い昔、40年前に天上に召された父母との思い出をたぐり寄せています。

野に咲く花 さんの  母の日のひと言ひと言に、古き佳き  家族の、日常を想い出して
胸キュンとこころに沁みました。

お母様と同年齢となった私にも、昨日娘たち2人から、毎年届く両手いっぱいの
花束が届けられ「年を重ねると、これ迄の何倍も心に沁みますよ。ありがとう」の
メッセージ届けました。
.

画像2.jpg花束1
娘  ふたりから贈られた たわわな花束

.
【りんどう】より
母は、台所が定位置で、お料理はなんでも美味しくて、キレイ好きで

今は、ベッドの上が定位置、私が持って行くお弁当を待ち望んでる。

今度のお弁当は、具沢山のお味噌汁にしよう!
いりこで出汁を取って・・・
カーネーションを愛でながら・・・

楽しい時間を過ごして来よう

.

そして今、ゴールデンウィークにゴールされた超エリートカップルの彼が
お母様に託されて、大雨の中、大切に届けて下さった花束。

.

画像1.jpg花束贈り物
.

純愛のゴールと名付けられたラブストーリー。
スマートな彼のパーソナリティと行動力。ソシオの母へ贈られた感謝の花束。
鈴木専務の胸いっぱいの感動、永遠の忘れえぬ大切な贈り物です。

.

ソシオ事務局

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ 上質婚® 匠の技 翔びたつフレッシュカップル

2018-02-12 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト, 未分類 — socio @ 7:09 PM

春は名のみの風の寒さや♬♬・・・遠い昔、学生時代に口ずさんだ歌詞やメロディを
打ち消すように、極寒の福井、金沢地方の豪雪は、一極集中、別世界のようなニュースに
ご無事を祈り、春の足音が待たれます。

.

EPSON165修正1.jpg花瓶

.

年末から新年にかけて、新快速の直行便で 、とてもスマートに、まるで出雲の神様が
「ソシオに行けば、あなたにピッタリのパートナーが待っていますよ・・・」と
手をさしのべて下さったかのように、昨年末 活動開始されたばかりの メンバーズ4人、
2組の初々しいカップルがご婚約となりました。

Aカップルは、32才 大阪市立大学  医学部卒のドクターと、27才 京都薬科大学卒の製薬メーカー
研究職のナイスカップルです。

おふたりは、まるで約束されたかの様に、人恋うる晩秋の休日、同じ日にご来社ご見学。
ご両親様ご同伴で、男性はソシオメイトフォーラムがご縁でした。
研修や学会に明け暮れる日々、お母様のソシオメイオトご見学は、勿体ない程のご信頼と
ご期待に、親の想いと うらはらに、ご本人の毎日は超々多忙。

丁度同じ時期に、ソシオで  ご結婚された友人の結婚式に招かれた彼女は、一週間後 一直線に
お母様と、ご同伴ご見学となりました。

若々しい、青春サークル、ソシオ 匠の技は、永年の実績から生れる  男女のコンビネーションは、
こだわりの秀作、冴える直感から生れる、高付加価値のカップル誕生のケースです。

これは、ソシオ特許ですね・・・と、平成6年、量から質への大転換による、ソシオ独自の
メンバー制は、男女双方を、感性、価値観、フィーリング、要望など両者をよく知る、貴重な
ターニングポイントを心得たメンバー制だから、随所に、そのチャンスとなることを証明する。
キャリアと、メンバーズ大優先のシステムに、時代が求めるお似合いカップル誕生となっています。

今回も おふたりの出会いのチャンス、きっかけは偶然同じ日だった事も、ラッキーなチャンスと、
未来を、つないでくれました。

超多忙な彼の状況に合せて、3月10日結納、ジューンブライト挙式まで、休日は最優先の
デートに、想い出の日々は、美しい虹いろに染まることでしょう。

おふたりは、共にスポーツマンで、テニスやゴルフ、ドライブなど若々しい行動派でいながら
俳句をよみ、ヨガや料理教室など、何故、こんなにも共通の趣味も合うのでしょう・・・と
嬉しい悲鳴です。

.
EPSON1572-9-②上.jpgゴルフ2-上
.      .  休日。スポーツを楽しむ


画像2.jpg修正テニス
.           テニスは、一流

.
Bカップルも、やはり11月の晩秋、ご推薦、ご紹介の、ケアマッチがスタートラインでした。
彼は、31才  立命館大学  大学院卒、公認会計士。大学のクラスメートが婚約し親友の彼に、「ソシオは青春サークルだよ、素敵な相手がいっぱい、僕も沢山学び、出会った。そして彼女と婚約した。君を紹介してあるから、期待して行ってこいよ。」

そこで彼はソシオのHPを隅から隅まで目を通し、資料請求。即 ご来社 ご見学。ご面談では、最初に彼を充分理解し、受け容れるを大前提に、大切なコミュニケーションもスムースに、中谷社長の経験豊富な温もりにふれて、スラスラと理解を深められました。そして出会いからゴール迄の流れを参考資料を添えて説明。
システムにご信頼を得て、あとは、その日に沢山の女性メンバーズデーターのご推薦があり、写真のイメージに、こころときめきながら、彼の希望通リ 選べるチャンスに、ワクワクドキドキしている時、「一番のご推薦は、この方・・・」と紹介された女性が、生涯を共に生きるお相手となりました。

ケアマッチ(はじめての出会いの日)は、一週間後の日曜日でした。彼も長身でスポーツマン。
ご推薦した社長自らも、確信の嬉しい予感です。

お相手の女性は、ノートルダム女子大学卒、生保の総合職で29才。ソシオで10人のケアマッチも
ご交際が実らず30才を前に、今度こそはの大きな期待を胸に、はじめましてのムードづくりに
明るく支援するセラピーの事前コメントは、「青春塾で学んだ、愛される対人関係学 思い出して、
ご自分を思いっきり前に出してね。私もご一緒だから・・・」の励ましのアドバイスに、そして
接待役の お昆布茶やコーヒー、茶菓の温かいおもてなしのハートもプラスして、はじめまして・・
とも思えぬ明るいムードで、あっと言う間の時が流れました。これまで出会った経験と反省も、
大きなプラスとなりました。

彼は ソシオでは、はじめての出会いに、以前に婚活した苦い経験を想い出し、それまでの婚活の
不信感もどこへやら。「アットホームで楽しいですね」
緊張から開放されて、ふたりでデートに出かける前に、セラピーから、「彼女、あなたの事、
好印象と おっしゃっていますよ、あと楽しい時間過ごして下さいね。彼女のこと  総合的に、
おすゝめです。」とそっと彼の背中を押したのも 自信となった様です。
「やはり、友人の口込み紹介のコメント 本物でした。」・・・と。

翌日のお返事は、「とっても会話がはずんで、円山公園からクラシックな長楽館でお茶をしながら
はじめてと思えない自然体で、それに彼女のスマイルも素敵でした。そして高台寺から二年坂、
清水寺と、時間切れで、そのあとポルタで夕食、アドバイス通り、阪急烏丸駅まで見送りました。」

念のためにと、彼に2人の女性をご紹介しましたが、彼女以外に 今は考えられないと、青春が
いっきにはじけた様に毎週デート、

3ヶ月で一直線にスムースにご婚約。彼女も「毎日連絡をとり合っています。彼はとても積極的に
デートの終わりには必ず手を振って、私が見えなくなる迄、こころ配りが勿体なくて、嬉しくて。
この人を待っててよかった・・・・。」ラブは彼女をますます美しく成長させていきました。
ご両家  ご両親様のお喜びと祝福に包まれて、これからふたりで生きる人生のスタートライン
挙式の準備に、休日のデートが待ち遠しいふたりです。

職場も関西同志。きびしい世相を心得て、お互い今の職業を全うしよう・・・と、将来に備えて、
出産、 育児、教育、ライフワークに夢を語りながら、ソシオの持論 ,2人寄り添えば5倍10倍に。
フィニッシュ!と、楽しげに 語ってくれました。
.

画像1.jpg3-上

.      早春の淡路島で
EPSON1592-9-③下

.               休日は、ふたりでドライブ

ソシオ オリジナル 上質婚の根幹には、高学歴社会は、ハイレベルの技術ライセンスを有した専門分野の若者の皆さんは、国家や企業の貴重な人材として貢献。結婚難の渦中にいます。国難 超少子化  高齢社会が、クローズUPされて、あしたの自分を考えるとき、100才時代を生きる大前提に、人はひとりでは生きられない人間の本質 高齢社会の現状を直視し、メンバーズの将来を重ね合わせて。進化する時流に対応するには、量より質へ。価値観を共有するパートナーと共に、生涯安心を届ける上質良縁を結ぶことと、確信しています。
何10年も前に、しあわせに送り出したOBの皆様や、あらたに迎えるメンバーズ、そして次世代支援の人口減少ストップのための きびしい坂道を乗り越えねばなりません。。

ITやネット系 パーティー等で成婚の難しさを、苦難の道のりを体験した猛省から、180度転換
した大改善システム。
結婚専科®は、かつての日本の伝統をベースに 人と人のハートと、ハンドメイドの匠の技は、
いかなる科学や、ITにも勝るとも劣らないスペシャリストの力量と、人間愛を継承する事でした。
人間愛と、コミュニケーション  ハンドメイド 婚学  婚育伴走支援によるゴールは、決して、
裏切ることはなかった。そして、素晴らしい皆様に囲まれて、最高の、何としあわせな聖職に
生きた今、種を播き 水をやり 太陽の恵みは、更に美しい花を咲かせる時代をとり戻す。最大の
テーマです。

② 今こそ声を大にして 離婚や  でき婚による、父子 母子家庭を生まない伸びやかな子育て 絆の大切さを
振り返る時代到来です。

.
.
EPSON162修正4道.jpg遥かな道
.         遥かな道も 家族の絆で

これから生きる人生を歩む道は、細くて長い長い道のり。支え合い、寄り添う日本の伝統文化を
継承する、匠の技で翔び立つ快速便のカップルは、本日現在、A , B カップルの他にも、Aカップル同様、32才医師と25才 UFJ OL。お互い1人目のお相手様で ブレることなく 相互信頼の確信の愛に
感動しています。4月 京都の病院に転勤、そしてご結婚。

3月11日結納の一橋大   上場企業勤務 45才、滋賀医大卆  ナース  34才。彼が東京本社勤務のため、彼女も転院。

阪大医学部卒  医大助教  40才、名古屋大卒  商社OL 34才 お互いの職責上、時間をかけて
ゴールイン。

その他  現在ご交際進行形のカップルの皆さんに、早春賦の足音が近づいている嬉しい予感です。

結婚難背景には、数に頼り、グループの見も知らぬ相手のIT情報だけで、特に近年、問題視
されている、コミュニケーションやアプローチも不得手な男女には、通用しない難しさに、
親共々の苦悩は計り知れません。入会は安いように見えても、長期滞在の月会費は負担増となり、
成功報酬制の成婚料ゼロは、役務不在を証明しているようなもの。事業者の良心が問われます。

ご来社のご見学時、何と99%の方が婚活不信の内容を耳にするとき、長期滞在、年齢UP 条件、
出産の旬の時期をどう償えるのでしょうか。

超人口減少日本の未婚者の約90%が、結婚はしたいけれど、マイナス風評に戸惑い、需要大に対する
供給不足の需給バランスの大改善が求められています。

ソシオメンバーズも、ゴールOBも、時代に必要とされる職責と信念  使命を荷負うスペシャリストとして
大企業の技術者、研究開発、有資格者、官僚など、今  日本社会の最重要なセクション 第一線で男女を問
わず活動、国家を支えている人々です。小さな島国日本でもその足跡が、日本経済を支え、世界の先進国
として高く評価されている事を忘れてはなりません。

.
EPSON164修正5.jpg見つめ合う

.

潤い満ちるハートをとり戻し、ときの流れに染まらない信頼の対人愛に目覚めるとき、結婚難の深い眠りの世界から、純粋なラブソングを奏でる良質、良縁の環境改善は急務です。支え合い、甦えるアクティブコンディション。
今、社会が求める上質婚®ソシオがめざす、企業風土を高め、ご縁のある皆様の、ご良縁、ゴールをめざしています。

今こそ声を大にして手をつなぎ、支えたい。

生きるとは何か .しあわせとは何か .      . めいあいへるぷ ゆう

上質婚® 結婚専科 SOCIO

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

23年目を迎えた 阪神大震災

2018-01-19 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト, 未分類 — socio @ 9:52 AM

阪神大震災の発生から23年目を迎えました。雨が降りしきる中で、追悼行事が
営まれました。甚大な被害が出た神戸市など、被災地は静かな鎮魂の祈りに包まれ
ました。6,434人という途方もない尊い人命が失われた、震災の記憶を風化
させることなく語り継ぐ大切さを心に刻み、防災への誓いを胸に犠牲者の冥福を
祈り、午前5時46分に黙とうを捧げました。
.

画像1.jpg23年目の震災の日

.                             (日経新聞より、黙とうの朝)

宮内庁によると、天皇、皇后両陛下は、17日、阪神大震災の発生時刻に合わせ
皇居  御所で黙とうされたそうです。

ソシオの新春は、沢山のお客様が新年のご挨拶にご来社され、活気に溢れています。
4月挙式予定のカップルが、お互いのお母様ご同伴で新年のご挨拶にお見えになり
昨年の12月早々に入籍をされたこともご報告いただきました。

年末の仕事納の日にご見学・ご面談でお迎えした26才の公立大学大学院卒の
お嬢様も、新年早々のケアマッチを体験され、嬉しい新年スタートとなりました。

新年早々のご見学・ご面談のご予約を次々と頂き、今年も盛況のスタートとなり
ご成婚ラッシュになりそうな嬉しい流れに、ソシオサロンは今年も盛況です。
.

画像1.jpghappy new year!2018

.

今年は戌年、年賀状にも新婚カップルのご懐妊のうれしいご報告や、第二子、第三子
の誕生のお年賀にも、ソシオでご縁のご家族は、二世帯、三世帯に渡って確かな絆で
結ばれている事に、大きな誇りを感じられずにはおれません。

.                     ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩 大樹の愛に寄り添う カトレアの天使

2017-12-29 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 12:51 AM

2017年、あと僅かな、時の、終わりに。こもごもの感傷が交錯する歳の瀬に
クリスマスイブのイルミネーションのように晴れやかなご婚約が連日、おめでとうの
お慶びに湧いています。

.

xmas_002_3.jpg星

.

一年前、京大病院のドクターと結婚された神戸女学院大卒の、おしあわせカップルのご紹介で、
ソシオの青春をかけ抜けたクラスメート 29才。BK勤務のとても聡明で謙虚な彼女と。
超々多忙な霞が関官僚  京大大学院法学部卒、37才。

彼も2年前、ソシオで結婚した妹は、友人の紹介で夫となった人と、ソシオ青春塾が
とりもつ上質婚で、一足先に結婚された妹の、余りにおしあわせな結婚ライフに魅かれ、
活動を開始。

人間性豊かな大樹と、未来  悠々展望の根を  地に深く降ろした、とても明るい
スポーツマン  キャリア官僚です。
並べてとてもお似合いの聡明なカップル誕生となりました。
今回でOB官僚18名となり、国家貢献の先陣を走っています。

ふたりの出会いは、晩秋の紅葉に色づく11月初旬、はじめましてのケアマッチから
スムースなゴールを予感させる好印象のスタートでした。
おふたりのそれ迄のプロセス分析から、両者のステップをよく知る、ソシオの確かなご推薦です。
本音の婚育伴走支援は、快速の流れとなり、名古屋市に住む彼女と、東京勤務の彼との
中間 、東海がデートのスムースな流れとなり、3回目デートは彼の提案で紅葉デートに最高の、
SLが走る大井川支流の寸又渓谷。その日のために朝早くから、ひとり暮らしの彼のために
家庭の味を、と、手作りのお弁当や、デザートに添えた女性の細やかな  こころ配りが
添えられ、道中そのお弁当を楽しそうに運んでくれる彼。
ふたりのホスピタリティデートな報告には、ふたりそれぞれの想いが  いっぱい添えられていました。

.

画像1.jpgKtoO

.                   晴れやかに  美しく成熟したふたり
.
両家ご両親様へ,ソシオから届く進行形のデート報告に、そのお相手様に、早くお目に
かゝりたい・・・。待ち兼ねた親心を受けて、ソシオのゴールへの流れがスムースにサポート。

いっ気に具体化され、体験豊富な実績が淀みなくタテ糸と、ヨコ糸の永遠の絆を結んでゆきました。

.

画像3.jpgOの着物

.

その連携プレーは、ふたりの想いを乗せて、ご両家  ご両親様のご賛同を得てクリスマスイブの
12月24日大安吉日に、年内ご婚約、御結納のご要望に沿って、ご婚約スケジュール案通り
めでたくご婚約相整いました。
この流れこそ、ソシオ40年の集大成、オンリーワンの結婚専科への大改革、メンバーズ大優先の
揺るがぬ確信の傑作カップル誕生となりました。

.
EPSON136イブに婚約家族

.          ご両親様の祝福を受けて
.
人から人へ、ご信頼のお口こみの輪で広がる上質婚 誕生。大学のクラスメート、職場の同僚同伴で
よろこびを分ち合う友情の輪が、ソシオにあらたな風を運んでいます。

25才と32才のドクターカップル誕生も、スタートは、10月末  同時期に、ご紹介を受けてスタートした、
余りにもピッタリの美しい予感に、ソシオOBのお父様を介して、信頼を託されたソシオの確かな
お相手様ご推選  ご紹介は、回り道のない直線コースとなりました。

そしてそのドクターのお父様からその流れに、更なるご信頼を得て、あらたに愛らしい 若さいっぱいの
25才女性も同様に,あらたにご紹介、新登場。息つく間もなくソシオの実際に、よろこびと安心の
ハイタッチです。

3月16日付 ある愛の詩シリーズでご紹介されたカップルからも、同僚ご同伴でスタート。
7月12日付 ある愛の詩シリーズでご紹介されたカップルからも、東京生まれの東京在住
東大から9年海外留学を得て、現在大学で専門分野の教鞭をとる准教授。そして25才の女医研修医も
スタート。皆さんとても謙虚で豊かなパーソナリティは、実る程  頭を垂れる稲穂のように、メンバーズに
恵まれる今、確信のお口こみの輪は、そのご信頼に応える伴走支援の人材にあると、回顧する一年でも
ありました。

28日、御用納めの今日も26才  府立大卒の女性も、ある愛の詩 シリーズで登場された実姉の
結婚式のお写真持参で、楚々とした愛らしさは、お姉様そっくり。
4月8日、ソシオOBとなられたお姉さまにあやかって、2018年あたらしい年に青春を満喫しながら
愛される人間学や人生学を学びたいと、輝いていました。
お相手様選びにも、旬のスタートにふさわしいカメラポーズ、素敵でした。

誰もがソシオ見学を通じて、しあわせの息吹きを実感し、大空高く翔び立つ日の感動のシーンこそ
しあわせ創り一筋の道を究めた者の聖職冥利、生甲斐の人生は、とどまる事を知りません。

2017年は、国内外共に大きく変わりゆく社会に、押し流されるような一年でした。
あらたに始まる2018年は、少子高齢化解消の先陣に立ち、よろこびに満ちた大切な絆を、
更に広く美しく紡いで参りたいと、歩みに拍車を。そのための、あらたなセラピー人材が集い
来る日も来る日も、あの日あのときの想いを紡いで、彩りあふれる絆の歳へ。
たて糸はこれまで培った実績をあなたの道しるべに。
よこ糸は、ふたりで寄り添い綴るヒューマン ソシャリティーの輪となってふたりで生きる未来設計に、
感動とよろこびの足跡を織りなす歳として、大切に、丁寧に、愛の糸をつむぐ。
ふたりで生きるこれからの人生を、虹いろの灯りに照らしながら、愛の結晶分身となる絆を紡いで参ります。

これ迄積み重ねた色とりどりの経験が織りなす  しあわせ創りへの路は、あらたな第3のスタートとして
更に愛され必要とされるソシオであり続けたい。
一粒万倍、謙虚にあなた様のために、その存在価値を高めて参ります。
.

01daiku33th
年末恒例の第九演奏会に参加のOB,メンバーズ

.
この一年、ご支援下さった皆様へ、深い深い感謝と心からの御礼を申し上げます。

2018年、いぬ歳 飛躍の歳。手と手を紡いで、ありし日の隣人愛に満ちた  支え合う社会環境改善へ
NPO法人の名にふさわしい足跡を刻んで参ります。沢山のある愛の詩  綴るいとまもなく、2017年の
掉尾を迎えました。

OBさくらんぼの会コミュニティ,ソシオ ヒューマンくらぶコミュニティ メンバーズの皆様。
そしてご支援下さった愛の天使の皆様、本当に有難うございました。
この足跡を刻みながら、新しい年もあなたのお役に立たせて下さい、との願いを込めて
お元気で佳きご越年の程お祈り申し上げます。

.                             感 謝

.                             めいあいへるぷ   ゆう

2017年 仕事納 12月28日

2018年 仕事始め 1月 4日

ソシオしあわせの灯り絆 プロジェクト一同

いぬの家族

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ 秋いろのラブソング 夏の想い出に包まれて

2017-10-09 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 10:29 PM

古都の秋、もみじや かえでの色づく季節は、こがね色やだいだい色のコントラストの美しさに、
ソシオの向かいにある 管大臣を祭る やしろの樹々が、また 、ひとしおの風情を運んでくれます。

.

次々とゴールを待つカップルたち。
その中で、また 秋いろの素敵なラブが老舗料亭 木乃婦は菅原道真公を祭ったやしろが
隣合わせにあり、黄いろの 銀杏の葉が はらはらと乱舞するさまは、恋するふたりの美しい
心情そのものゝ様にいとおしく伝わってくるのです。

.

ご一緒にゴールまで寄り添って伴走した者だからこそ、一層 ロマンティックに
伝わってくるのでしょうか。

.

画像1.jpgソシオブログ背景

夏の日の想い出

男兄弟3人の一番下の彼は29才、身長183㎝、スキー、野球、テニス等がご趣味のスポーツマン。
同志社大学 大学院  工学部 卒業後、半導体専門分野の設計開発の仕事に 意欲的に取り組まれている、
若さあふれる 快活なお人柄は、 笑顔も爽やかな好青年。

3年前にソシオでご結婚された、長兄ご夫婦の仲睦まじい結婚生活と、愛児、甥っ子の愛らしさに、
身近に結婚の素晴らしさを、憧憬にも似た想いで、春の訪れにワクワクと胸躍らせてお母様ご同伴で
ご来社、即お相手様選考、活動開始。出逢いのない男性社会 脱出です。


「しばらく女性勉強しましょうね。」と活動される中で、女性と共に過す時間の、まさに青春を満喫。
その中で、この人!と、こころときめくお相手と10月8日 吉日に婚約致しました。

お相手の女性は、大阪薬科大学卒、薬剤師として医療の分野で優しく寄り添う、明るいその笑顔と
お人柄が、とてもチャームな女性の印象に惹かれました。
そのままふたりの時間は、会わずにいれない想いが美しいラブを育てました。

.

画像1.jpgソシオブログ①

新しいかたちのお結納とカップル

.おふたりの出逢いは、若葉薫る5月。ゴールデン・ウイークでした。

お互いにお人柄に魅かれ、交際スタートとなりました。

デートが待ち遠しいふたりは、夏の日の想い出をいっぱい綴りました。
メンバーズ恒例の7月の「愛を学ぶ青春塾」は、ふたりの想いをさらに安心、信頼の快速便へ。
デートの度に語らう未来設計は、その都度ソシオにもふたりの想いが届けられ、ゴールの
タイミングが生れ、ご両家の大賛成は、フィーリングと お人柄に惹かれ、見事なふたりの
コンビネーションにありました。
お兄さま 同様に、ソシオで学んだ体験は、人間的成長が嬉しいとの有難いお言葉に、安堵致しました。
手作り伴走ならではのカップル誕生です。

.

画像1.jpgソシオブログ③

ご両家 お揃いで
.

また、セラピーの愛を素直に実践された彼女は、彼との交際が進むにつれ、
ますます愛らしい魅力的な笑顔とチャームな女性へと、青春を駆け抜けました。


プラスアルファーのお似合いカップル誕生に秋いろのラブソングを奏でました。

人生は、ドラマです。
今回、彼のご両親様は、OBであるお兄様からの交流もあり、3年前はお元気だったお父様も
今、健康不安を抱え、婚約の日のご同席も危ぶまれましたが、3男坊の結婚への安心と歓びの
席へは、父の役目と、ご同席叶いました。

両家のご配慮もあって、フォーマルをスーツに、時間を短縮、ソシオ会長の円満スムースな
ご婚約となりました。

あと次男の京大大学院卒 31才 ベンチャー企業の理工系の彼も、兄弟揃っての親孝行は
未来のライフワークと、現在、ラブ進行形で、遠からず兄弟3人揃って 感謝のお返しを・・・と
何といい子にお育てになられた 表彰状ですね。

お相手のご家族も温かい気くばりで進化するシンプルなカタチに深いご理解と
美しく成長した娘に、目を細めて祝福の賛辞に、結婚をとり持つソシオの方針に
更に衿を正して走り続けます。

ご良縁への道のりは、両者をよく知る、総合的コンビネーションを充分知り得た
ご紹介窓口のシステムサービスにあることを、改めて誇りに思えるのです。


やはり、ラブは人を大きく成長させ、共に生きる結婚の出発点にそのカギが秘められていると
思います。清々しい秋晴れ、ふたりで生きる人生を、みんなにお届けできたらと、抱負に
ぬくもりのエンジンが背中を押しています。

.

画像1.jpgクローバー写真庭テーブル

ふたりで憩うペアの安らぎの椅子

人生100才時代を迎え、少子高齢化社会の解消は、結婚にあり、国難ともなった
高齢化安心貢献に寄与すべく、10月15日よりメンバー資格を拡大し
しあわせを運ぶ  よつ葉のクローバーコースを新設致します。
誰かの愛にひとりでも  多くの結ぶ えにしを、情熱を注いで参ります。
今日は、天高く秋晴れ日和。
ご縁のあるみな様におすそ分けしたい晴れやかな秋日和でした。

めいあい へるぷ ゆう

.

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩  実りの秋 とり戻した青春の日々に

2017-09-21 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 6:07 PM

ゆるやかに ゆらゆらと秋支度するかのように、万博公園の庭園を散策するフィアンセとなったふたり。
デートの道すがら、秋の訪れを告げる鈴虫の音色に 夏の日の青春の日々をふりかえりながら、
ハートいっぱいに広がる あの感動は、かけがえのない ふたりの出会いと 虹いろの伴走にありました。

.

EPSON1029.21ブログ3

デート時、グリーンの美しさに思わずシャッターを切りました。

.

慶応義塾大学、理工学部大学院卒 32才、 日本を代表する歴史と業績でも有名な 大企業の
研究開発リーダー。

お相手様は、聖心女子大学 文学部卒 29才、 大学病院 心理カウンセラー。まさにお似合い
ぴったりのコンビネーションカップルです。

昨年秋のソシオメイトフォーラム、親学のセミナーに ご出席された お母様が、新年早々の
1月19日木曜日に おひとりでソシオご見学に。
いつも通り、全体像を充分 掌握、理解を深めるために、マンツーマンのコミュニケーションは、
スムースなご紹介と上質婚ゴールのための 大切な時間です。

突然、 お母様がハンカチで目頭をおさえながら、「実は主人の母も元気で同居していますが、
顔を合わせる度に うちの孫たち3人共 、よく出来た申し分のない男の子なのに、何故ひとりも
結婚できないの? あれだけお見合いしていると言うのに あなたの力不足よ・・・」
とても家に居づらい毎日です。・・・

「次男も三男も阪大院卒 研究職。3人共いい子達に恵まれ、順調に ここまで来ました。
下の息子たちは お見合いや婚活しているのに、でも何故 結婚がこんなに難しいのでしょうか。」

そこへ 長男のクラスメートがソシオで結婚された事を聞き、ソシオメイトフォーラムに出席して、
祈る想いで ソシオ見学に誘っても、 どこも一緒、僕はもう結婚しない。 と正月も 帰省しなく
なりました。

「ソシオは本物、他とは全く違うから。 ソシオのHPをしっかり目を通して、お願いだから
お母さんを助けて。 もうお母さんの居る場所はないの。」
そのお言葉に、 胸がつぶれる思いで 聞き入りました。
・・・何と悲壮な 現実社会と化したのでしょうか。

でも、 母の祈りは通じました。 彼の本質は、心優しい良識と 人間性を備えているのに、
信じられない婚活という名の 拭えない不信感の中で、彼も 母同様の 苦悩の日々を
過ごしていたのです。
ソシオのHPを隅から隅まで目を通していると、これまで経験した婚活と全然違う、本物だ!

奇跡が起こりました。 翌、金曜日の夕方、 ご本人から直接「明日、土曜日伺いたいのですが、
予約とれますでしょうか。」
その電話を受けたセラピーは、他の予約を調整して「勿論、喜んでおとりします。
午後1時からいかがでしょうか。」明るい声がセラピー室に響きました。

土曜日の当日、はじめまして とは思えない、 長身でハキハキした 彼の第一印象に、
明るい空気が流れました。
スポーツマンで 音楽を愛する彼は、とてもさわやかで 、ぬくもりいっぱいの お人柄が
しのばれて、こちらからの問診にも、テキパキと答えて下さいました。
結婚難の現状は、誰よりも理解していた筈なのに、彼の言葉に あらたな衝撃が 走りました。

.

EPSON110自転車

サイクリング中の彼のイメージです。(本人写真は遠慮しました。)

.

「僕は 進学も就職もスムースに 、好きなセクションで とても恵まれていました。
でも、今 真剣に転職しようかと 悩んでいたんです。
僕の夢である青春を全く知らないのです。さゝやかですが  好きな女性と青春を謳歌して 結婚したい。
だから しっかりライセンスを生かして、 さゝやかでもいい、大好きな女性の子供とアットホームな
家庭が 僕のさゝやかな 夢でした。」3回も さゝやかな夢という言葉に 押しつぶされそうでした。

彼は ロボットの 或る部分の専門分野の研究チームの一員として、好きな仕事に深夜まで没頭し、
仕事を終えて寮に戻り、疲れ切った身体をベッドに横たえると、突然 言い様のない虚しさに
襲われるのです。

「僕のさゝやかな夢、愛する女性と出会うこともない 男女アンバランスな職場環境。
このままでは 一生 結婚出来そうにない。
女性の居ない職場で、 僕は青春するチャンスすらない。だから転職を真剣に考えて悩んでいる時、
友人に誘われて 大手の婚活に参加しました。
3ヶ月活動はしたものの、まるで通販のようなドライでクールな内容と、僕が望む相手は
居ませんでした。
夢は破れ、怒りだけが こみあげてくるのです。

.

カップルの後姿

アウトトア派のふたりは、こんな時間を沢山作りました。

.

僕のさゝやかな夢、青春を知らないまま 歳を重ねる不安でいっぱいでした。

母を苦しませる原因を告げる事も出来ず、  実家に帰ることも苦痛でした。」
トツトツと語る 彼の言葉の奥に 今、若者たちがかかえている 現実をつきつけられる想いに、
彼を 力いっぱい抱きしめたい衝動に かられました。

「大丈夫、ソシオであなたの夢 いっぱい叶えましょう。愛の本質にふれる出会いを
しっかり バックアップ。 夢に描いていた 青春をとり戻しましょう。」

沢山の お相手候補の女性を、 ひとりひとり細やかなコメントを添えて ご推薦しました。
ソシオ独自のメンバー制は、両者をよく知る、 目利きの確かな ご紹介が 、バランスよく
素敵な 青春とラブを育てています。

おふたりのデートは、自然を満喫しながら、休日毎にドライブと会話を楽しみながら。
夢に描いた青春は、 まるで絵に描いた様な順調な愛のストーリーが 綴られました。
会わずにはいられない。 そばに居たい・・・

.

EPSON105車1

デートに大活躍した彼の愛車

.
.

そして、若葉 萌えたつ 春の季節に、彼は重要な専門分野開発のひとりに選ばれ、3ヶ月の海外駐在。

離れて 会えないときも 、スカイプで時差を調整しての交流は、 結婚後のワークライフにも確かな
手応え。
「これが本物のラブ。 ずっとずっと一緒に居たい。」

彼とのご縁が待っていてくれたかの様に、気くばりやマナー、 清楚な彼女とのコンビネーションは、
出雲の神様も羨むほどのカップル誕生となりました。

来年、 海外駐在を控えて 新年早々、結婚式。彼女も海外生活を共に、 帰国子女となる子供たちを
育てるための、今 さまざまなレッスンに取り組まれています。彼女にも海外留学の経験があり、
更にレベルアップされることでしょう。

勿論、彼の弟 2人も 今まさに青春。そのひとりも 早々にゴールを控えて、お祖母様はじめ
ご両親様のおよろこびは頂天に。「まるで狐につままれているみたい・・・」家中がよろこびに
包まれ、灯りのともるご両家様です。

男女が愛に包まれ、信じ合い、力合せる結婚という名の大自然の法則は、その出発となる
出会いに失敗しないこと。 お相手選びを 間違えないこと。
離婚のない 永遠の絆こそ、その愛児たちの将来にも続く、少子高齢化社会に生きる今、
結婚軽視による いのちの誕生。 未来を生きる子供たちに そのツケを残してはならないと思います。

チャンスに恵まれない方、自信をもってソシオの門を 叩いて下さい。
もうこれ以上、黙ってはいられません。

誰が名付けたか、婚活という名を敬遠する ソシオから、 本物の愛を届けられたら道が拓けることを、
あなたは ひとりぼっちじゃないことを、お伝えしたいのです。

めいあいへるぷゆう

.

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

新緑の季節 20年前のOB 麗しき 愛の便り

2017-05-13 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 5:56 PM

EPSON037(ブログ5月13日の①)

いのち燃えたつ若葉の季節 5月は、大自然のいのちも芽を出し、顔を出し、
いろとりどりの花の競演に誘われて、たおやかな感性にスキップしたく
なりませんか。!

ゴールデンウィーク。そして子供の日、母の日、人々が生きる上で一番大切な
感謝と想いやりと絆を改めて振り返る機会でもありますね。
つくしの坊やや、たんぽぽの黄色い新鮮な色も風情も日本の四季の素晴らしさに
新たな活力が生まれます。

GWも 婚育伴走支援は、溢れんばかりのニューフェースのメンバーズの中から
次々と4組8人が短距離の直線コースでめでたくご婚約、その合間を縫って
「生まれました~」 のいのちの誕生は、大歓声とご出産祝いに追われ、誕生秘話の
感動が延々になり、ちっちゃな天使たちに、まずまず、ご免なさいと
健やかに大~きくな~れとの メッセージを贈ります。

画像1.jpg華2

ソシオの毎日は相も変らず、婚約中、 結婚間もない新婚カップル ベビーの初顔見せ、結婚後
4年も5年も経った今も、変ることなく日本全国からOBの皆さんが、第二のふるさと
ソシオに、感謝の想いを届けて下さるアットホームで、新鮮な想いを、運んでくださいます。

そんな中、20年経った今も変らぬOB家族の今を、奥ゆかしかった日本が、今忘れがちな
大切な生き方を、まごころで示す、美しい人間愛に溢れたお手紙が届きました。
ご紹介いたします。
とても心に響く 心の詩が綴られています。

EPSON03620年前、の便り



Socio
の結婚  20年目のお便り

鈴 木  会 長 様  専務様

今、あたたかい感動を胸一杯にペンを取っています。
長い海外駐在を終えて、帰国し、一番先に訪れたかったのは、私たちの人生の出発点となった
心のふるさと、ソシオさんでした。
ときめく想いを押えて、20年ぶりに訪れた私達夫婦の出会いの地 Socioさん。

何千組というカップルの中の1組でしかない私達を先生方は驚く程、よく覚えていて下さり
20年前と全く変わらぬご様子でお迎えくださいました。

ずっと見て頂きたいと思いながら今、大学で未来志向の先端技術を学ぶ息子を本当の孫を
迎えるように、プレゼントまでご用意頂き、目を細めてご歓待下さり、熱いおもいが
込み上げました。

そして目にいたしました私達がお世話になりました当時の写真やなつかしい自画像の絵!!
実は今回お伺いするに当たりまして多分目にすることは出来ないだろうなぁと半分は
諦めていたのです。
もちろん私たちにとりましては、たまらなくなつかしく、大切な思い出ですが、先生方にして
みれば20年前の訳ですから・・・。

ところがそれは私達の幸せを願う先生のお言葉まで添えられて大切にファイルされていたでは
ありませんか。! こんな感動はございません。20年前、私達は決してビジネスライクではなく
赤の他人である私達のことを心から親身にお世話下さる先生方の情熱のお陰で最高の出会いを
得ることが出来ましたことを感じていました。
しかし今回、結婚後もなお、こうして幸せを願い身内のような愛情を持ち続けて頂いていることを
目のあたりにして、やはりSocioさんだったからこそわたしたちの縁がつながったのだと確信し、
感謝のおもいを深く致しました次第です。

20年間心ならずもご無沙汰して参りましたが私達家族のルーツとして、いつも心に先生方の
存在がございました。よく夫婦で「お元気でいらっしゃるだろうか?」とお噂していましたが
この20年間で1フロアーだったものが3フロアーとなり、素晴らしい後継者を得られて
先生方もますますご活躍、幸せの輪がさらに大きく広がっていることに、私達もこんなに
うれしく励みになる事はございません。

その間、更にまっすぐな道を次々と改良、開発進化の新しい企画システムで、メンバーの皆様も、
よりハイレベルの現状に、さすがと感動さめやらぬまゝ、ご恩返しの協力こそ一番のご恩返しと、
自分に誓いました。今後Socioさんの更なるご発展を心よりお祈りしています。

そして私達も先生方に恥ずかしくないよう、気持ちも新たに夫婦心を合わせて参りたいと存じます。

あふれる感動のままに乱筆、乱文どうぞお許し下さいませ。

末筆ながら、お忙しい中、あたたかくお迎え下さいました社長様ご夫妻様そしてスタッフの皆様にも
くれぐれもよろしくお伝え下さいませ。

世界のまん中で学んだ私たちは、世界の動きをキャッチしながら、ソシオOBの誇りを胸に、職責を
全うして参ります。素晴らしい数々の商標、婚育伴走支援でビジネスエリートの皆様に温かい結婚の
輪を拡げて下さいます様、そして、いつの日か,又ひとり息子の結婚を2世代続けてお願いする日迄、
どうぞ、ご健康で社会の灯りでいらっしゃいますように、先生方ご一同様のご健康を神戸よりいつも
お祈り申し上げています。


最近こんなに美しい人間性のよく出来たご夫妻が、少なくなってゆく現実を
とても憂慮しておりました。
結婚難の時代に愛の本質を知る由もない I T 社会のはざまで、孤独とたゝかっている時流を
本来の日本にかえる日を祈っていました。

このご夫妻は、当時27才と25才  京大大学院卒、世界のトップ企業の研究開発に携わり
今、世界の最先端にいます。
17年前  海外勤務、その実力は管理職となり、今年帰国されました。
奥様は、名門フェリス女学院大学卒の、並べてお似合いの好男、美女のおふたりでした。

今、実家の近くに、日本の風に吹かれて、先端技術の研究に生甲斐の人生と、新婚当時の
まゝ仲睦まじい O B のお手本と言えるでしょう。

ソシオ40周年の足跡をふり返りながら、よくぞ乗り越えてきた正統派の道のり。
そこには、愛に溢れた10000組を超えるOBの皆様と共に信じ合い、助け合い、
力合わせて共に寄り添い共に走り抜けた、絆の殿堂、結婚専科のある愛の詩、
よろこびの讃歌が所せましといっぱいに溢れています。

画像2.jpg赤ちゃん3人


次回、いのちの誕生、へと続きます。

風雪に耐えて、春が来れば必ず美しい花のいのちが開花します。
大自然の豊かなめぐみ、ご家族みんなで満喫なさってください。

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ  純愛カップルのラブソング

2017-04-08 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 11:27 AM

桜前線の北上が、つぎつぎと春の訪れを連れてくるかの様に
京都にも、うららかな春の装いが、日々満開の桜で彩られてゆきます。

IMG_1238


桜の蕾が徐々にふくらみ、春本番を告げるかのように一気に 開花する花のいのち。
純情、純愛のカップルが、満開の花を咲かせました。

少子高齢化が急激に社会環境に大きく影響をもたらし、社会構造も急激に
経済活動に、人手不足という問題を投げかけています。大きな波のうねりのはざまで
彼は関西大学卒業後、関西福祉大学に進み、福祉問題に取り組み介護士の資格を習得
将来のビジョンとして高齢化社会の担い手を目指し、介護士として頑張っています。

進学男子高から、潔よい志をもって、厳しい環境下で使命感に燃えて活躍しています。
34才  結婚を真剣に考えるようになっても、出会いのチャンスは、ありません。
結婚業界の実態も知らないまま、結婚情報会社を知り、2年間籍を置いていました。
噂の通り、その間に出会いは、たったのふたりだけ。出会いはできてもフォローも
なければ、アドバイスもない、純粋な方ほど、戸惑いと不安、そして不信感の中で
時間が容赦なくすぎ、年齢が重なるばかりです。そして貴重な2年間は過ぎました。

そんな折、京都大学卒の弟様に、ソシオから口こみご紹介のご挨拶とご案内があり
京都に本物がある。
早速に、お母様同伴で、ソシオ見学にお越しになりました。

画像2.jpgmakoto(家族の祝福の中で)

いわゆる純粋で、世間ずれのない好青年です。ストライクゾーンの限られたタイプで
お相手様も厳選する必要を感じていました。彼には、メンバー専用の『愛を
学ぶ青春塾』には必ずご出席頂くことのステップUPの効用も伝えてありました。

この人なら、と確かなご縁が、お一人決まればよいのだから、まず、女性とのお付き合いに
スムースな流れが生まれるように、出会いを通じて体験頂きながら
折々のアドバイスの実践は、またゝく間に青春をとり戻しました。

お母様共々『愛を学ぶ青春塾』も楽しみに受講し、お父様が、あれ程可愛い
花嫁を楽しみにしておられたのに、突然心筋梗塞で急逝されたことも、
彼を人間的にも大きく成長させ、更に逞しく男の美学、プラス明るい向上心は
伴走するセラピーのカウンセリング支援にも見事な答えが生れました。
ケアマネージャー の資格も取得、将来設計に備えていました。

お相手の女性は、昨年の夏休み、ソシオOBから資料を頂戴したと、お母様と
ご一緒にソシオご見学に。

彼女も まわた色したシクラメンの花にも似て、純白、純粋な無垢の女性です。
武庫川女子大学で栄養学を学び、管理栄養士の資格を活かし、病院勤務です。
彼女にも、男性学を学んで頂く事の必要性を伝えながら、待ち望んでいた
彼のお相手にぴったりと、担当セラピーは直感しました。

画像4.jpg真飾り(進化した近年の結納)

10月初旬のケアマッチも、お互い 8歳の年齢差も違和感なく スムーズにお付き合いに
入り、セラピーのきめ細やかなアドバイス通り、シフト制の中で日程調整を最優先して
ポートアイランドでの初デート、そして古都  京都でのデートや神戸六甲、御堂筋の光の中を、いちずの想いを
こまやかに、はずむ想いをありのまゝに伝えてきました。

お互いの気持ちの急上昇を、セラピーは敏感にキャッチし、そこには虹色の伴走  そのままに
ふたりに寄り添い、お互いの想いの連携は、ある日、女性にソシオ来社の上で、彼を慕う
女性の想いが、いじらしく伝わってきました。
純粋な彼女を大切に、遠慮がちに想っていた彼のよろこびは、だから頂点に達しました。

11月に入って、姫路で紅葉を楽しみ、12月神戸のルミナリエ、そしてクリスマス、と
純愛のある愛の詩は、スムースな愛のよろこびを綴りました。

画像5.jpg真2人(ツーショットで寄り添うふたり)

ふたりは、間違いなく初ラブ。セラピーは根気よく、2人の愛情の熟成を見守り
気持ちの温度差がない事を確認し、2月に入りお互いのご両親様へのご挨拶に伺うことになりました。
最近お父様を亡くされた彼のお母様のお喜びは、何ものにも変えがたい感動と感謝でいっぱい。
彼女のご両親様も、見違えるように女らしく 積極的に成長した娘と、頼もしい好青年とのご良縁に
大満足。ご両家共にそのよろこびは、如何ばかりかと、ソシオも安堵の想いに包まれました。

3月25日(土)大安の佳き日に、ご両家様ご紹介。つづいて2部で鈴木会長の経験豊富な
立ち合いのもと、御結納も、滞りなくご婚約相整いました。

画像2.jpgmakoto2

想い起せば、彼の想いを知りたくてソシオを訪ねてこられた時、その真意を見抜いた
婚育のハートは、そのプロセスを聞きながら「とても大切に想っていらっしゃるのね・・・」
はっと顔をあげて、素直に コクンと嬉しいそうにうなずかれた時の、あの喜びの表情。
忘れることはできません。

いつも好印象の彼が更に温かい笑顔で、愛を学んだチャンスも2回。ご誠実そのもの。

ソシオでは、ご婚約の日  古きよき伝統と心くばりが添えられているかの様に何故か
20才の成人式にお召しになった振袖姿が、日本女性、いや西日本女性の愛おしさが
伝わってきます。

お相手に多くを望まず、ひたすらに大切に想うお気持ち、思いやる姿勢、お互いに
純粋故のひた向きな愛が非常に印象に残る純愛カップルの誕生でした。

メンバーズの円満なゴールが、慈しみ、お育てになられたご両親様への最高の感謝のお返しと
なるご成婚。仲良く寄り添うふたり  そのものが最高の親孝行となっています。

現在ご交際進行形の沢山のカップルの皆様と婚学  婚育の虹いろの伴走支援は
愛情豊かなセラピストたちの自信と生甲斐の聖職として、今日も夢中に
春風の中をかけ抜けて います。

S O C I O 統合・N P O法人
WLB ワークライフバランス推進協力機構

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ  若 さ 弾 け る 青 春 賦

2017-03-16 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 2:50 PM

春は名 のみの風の寒さや・・・学生時代に口ずさんだ早春賦の
メロディが、どこからか流れるようにハートに染み入る弥生3月。
若さを代表するように、今回は超特急の直行便。
新快速  ソシオ あかり号は、一直線にゴール駅に到着しました。

ふたりを迎える沢山の友人やご家族の歓声に包まれて、フレッシュで
熱い若さ弾ける青春賦を奏でながら、短距離ゴールで祝福の喝采に
包まれました。

画像2.jpg早春賦―1

彼は29才、京都大学 大学院 工学部卒。精密機械メーカーの
エンジニアとして専門分野に翔く期待のスペシャリストです。
若々しい行動派で、スポーツ万能。職場の男女比の環境さえ整えば
若さ弾ける青春を、満喫できる好青年でした。

にも拘らず、30才を前に案じておられたご両親様は、ソシオメイト
フォーラムに積極的にご出席されました。
歳の瀬を控えた昨年11月13日、年内最後のフォーラムに参加された
事、その親の愛が彼の人生を大きく変えた大切なチャンス、第一歩と
なりました。

刻々と変わりゆく、若者をとり巻く社会、職場環境。
結婚の時流は音を立てゝ、大きな嵐を巻き起こしています。
物が豊かに溢れる中、孤独社会が先行し、人は本当にしあわせなのか。
人生って何だろう。生きるって何だろう。
人生とは、人間らしい生き方を演じ舞う晴れ舞台で、愛する人と
手を携え、愛し合い、支え合い、精一杯 悔いなく生きること。
そのチャンスを掴むこと。

隣人愛を置き去りにした社会は、結婚難を背景に次世代を
託すべき若者に、そのチャンスさえ奪ってしまっています。
大きな赤信号、警鐘の渦中にある今、ソシオの使命はご成婚。
Socioメイトフォーラムの主旨と目的のために作成した渾身の
テキストは25Pにまとめた、ソシオの愛の力作です。

親の知らない現状とその解決の秘伝が、数知れぬ若者を美しいラブ 青春賦
ある愛の詩で結ばれています。そのプロセスは、メンバーズに
寄り添う婚育伴走 支援。次々と翔びたつカップル誕生は、ソシオ40年の
歴史と実績。反省改善による研究開発から生まれました。

ご両親様参加は、親の想いを共有した解決のヒントがスマートに、廻り道ではなく
両者のバランス第一に配慮した  結婚専科Ⓡとして、今、円満スムースな短期ゴールに
勿体ない程のご信頼に、我を忘れて没頭しています。
彼も又、若さ溢れるソシオ青春サークルで、持ち前の行動力は、ぴったりの
女性と中味の濃い青春を迷うことなく、ゴールに向かっていました。

画像5.jpg早春賦ー3

その相手となった女性は、30才。同志社女子大学卒。
食品大手メーカーのPRプランナーとして、広報担当  総合職の
明るく聡明な 現代女性です。

彼女には、可愛いエピソードがありました。
彼を紹介する前 のある日、突然ソシオを訪ねてこられました。
彼女がメンバーズになって、一年余り経っていました。
その間、素敵な男性と複数、数々のご紹介も実らぬま  ゝ、大切な20代を
越えて30才を迎えた或る日、友人に誘われてある会のパーティーに参加
された結果、「ソシオとの大きな格差、その余りの違いに目からうろこ。」
正直にその事を伝えたくて、謝りたくて、ご来社されたとの事、その表現の
何と可愛いく素直なこと。遂々、噴き出してしまいました。
「実は今日、お詫びに来たのです。 私、一寸だけ脱線したんです。」
「それ何のこと?」
お互いに明るくメンタルコミュニケーション。
「やっぱりソシオは最高。ご免なさい。全く相手は居ませんでした。これからも
よろしくお願い致します。私、これ迄をふり返って、勿体ない事をしていました。」
それ迄に出会った過去の人は、次々と他の女性とゴールしています。

30才を迎えて はっと気が付いて、明るく正直にわざわざその事を謝りに来社される。
何とも可愛い女性です。
セラピー達がこれ迄愛した、その明るく聡明な女性に変りはありませんでした。
彼との運命の出会いは、12月3日。

洗練されたビジネスセンスと天性の聡明な人柄は、その明るい表情や
何とも若々しい仕草に、ケアマッチは大成功。勿論、ご交際スタートとなりました。

画像6.jpg早春賦―4

お互いにフィーリング、波長と価値観 共に すんなりと、楽しいデートは
京都や、神戸、奈良に想い出を刻みました。
そしてタイムリーに、本年最後のメンバーズ恒例の  愛を学ぶ青春塾に  ふたり揃って
出席しました。

大学でも、職場でも、家族でも、学べなかった  愛される対人関係学
男の美学、女性の美学、出会いからゴール迄の成功のプロセスを、聡明な
ソシオメンバーズだから通じる品性ある手作りのテキストに込められた 愛と
祈りは、沢山のことを学び、気付き、発見、反省  そして自信へと青春塾の
あとは次々とゴールへ翔び立つカップルたち。

この日、偶然にもふたりは司会者から、突然指名され、しめく  ゝりのスピーチに
拍手に包まれました。
それぞれがアンケートも終り 、ふたりは揃って、夜のとばりに包まれた
クリスマスイブの京都の街へ、消えてゆきました。

交際中のカップルには、タイムリーにクリスマスの前夜祭、イブの日。男女の人間学
愛を学んだメンバーズの皆さんは、心に響く愛の行方に確信が生まれました。
それぞれがデートを楽しみながら、今日学んだ婚学にあらたな感動とタイミングの
大切さにもふれ、当然の様に、新しい年を迎えて次々とゴールが続きました。

そんな時、彼は、実力をかわれ、東京へ栄転の話が持ち上がりました。
関西生まれの関西育ちの彼女が、東京住まいになる自分に、将来を託してくれるだろうか?
新年早々、彼からソシオに相談のメール着信。

彼女とまだお会いして間もないのに、将来についての話題はまだ早いでしょうか。
担当セラピストは、彼の想いを彼女に告げると、まだ心の準備ができていないので
少しだけ時間が欲しい。でも彼に対する想いは進行形。
その狭間で揺れるデリケートな女性心理を共に伴走したチーフセラピストは
双方との細やかな連携プレーを通じてその心理に触れ、豊富な実例を伝えました。

大樹の様な彼の将来性とパーソナリティー に魅かれていた彼女の結論は、いっ気に
ゴールへと向かいました。

クリスマスイブの  愛を学ぶ青春塾。この流れを産み出すタイムリーなシステムが
その後一直線に祝福のゴールを迎えました。

創業40年、常に時流を読み、その流れに沿った結婚専科Ⓡ、上質婚Ⓡ  ソシオの先進
開発、研鑽のプロセスは、円満スムースな確信の流れを産み、誰の場合でも、万一
一抹の不安ある時は、出直しを提案。あらたなご縁を支援する。
そのための流れの時期、タイミングを読むための、両者との連携プレーに真意を読む
そのカギがある事を心得ています。
そこにトラブルや離婚のない結婚が、約束される 根本的安心  信頼の成婚となって います。


画像1.jpg傘のふたり


今回、ご両親様揃って、ソシオメイトフォーラムに出席されたのが11月13日。
ご本人同伴で即、ご面談、行動開始、青春を満喫する日々が続きました。
吾が子のしあわせを祈る親の愛は、順調に大輪の実りとなりました。

流れに沿って3月4日(土)の佳き日にご婚約。それからのふたりは、水を得た
魚のように愛に溢れ、創業者から贈られた婚約記念の晴雨兼用、モネの傘に寄り添い
ツーショット のカメラが羨む程のまぶしいふたり。
今回も、超高速のリニアモーターカーの若々しい愛の詩を綴りました。
結婚の持つ心のエネルギーは、まぶしいばかりです。

息つく間もないご婚約の間に  間に 「産まれました~。」と いのちの誕生。
ある愛の詩が、昨日のことの様に綴られたばかりなのに、ベビーラッシュも又
嬉しい愛の讃歌です。

さくら舞い散る季節を前に、大自然の  いのちの誕生も又、待ち遠しい早春賦でした。

(資料請求をご希望の方はコチラ)

古い投稿 »