株式会社 ソシオ

七夕 星に祈りを込めて

2019-07-07 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 7:59 PM

笹の葉に願いを書いた短冊を目にします。
七夕様は、牽牛と織姫が天の川を渡って、年に一度の逢瀬を待ち侘びる
民話から生れた 人恋うる 中国の星にまつわる伝説です。

画像1.jpg2019.7.7

織姫は、機織りに熱心な娘です。牽牛は牛を追う働き者。ふたりは めでたく
夫婦となりましたが、結婚生活が楽しく、働くことをおろそかにしました。
ふたりは天の川を隔てて引き離され、年に一度だけ7月7日に会うことが
許されました。
しかし7月7日に雨が降ると、天の川の水かさが増し、橋を渡ることが出来ず
ふたりは 会うことが出来ません。

7月7日は  日曜日です。お天気に恵まれることを、祈る想いです。ソシオの
沢山のカップルが、関東で 関西で ふたりだけの想い出を綴る、七夕の宵を
過ごされます。カップル達の週明けのデート報告が楽しみです。

ソシオ しあわせの灯り絆 プロジェクト

(資料請求をご希望の方はコチラ)

ある愛の詩シリーズ 紡ぎ合い 慈しみあった 純愛

2019-07-01 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 6:54 PM

例年になく遅い梅雨入りを迎えた京都は、梅雨の晴れ間の雨に濡れたあじさいの花は
ジューンブライドの季節に結ばれた しあわせカップルのあの日あの時のラブストーリー
に、心がはずみます。

画像1.jpgあじさい3327

人と人を結ぶ結婚専科ソシオは、超深刻な結婚難時代だからこそ婚育伴走システムが、
大満足のゴールという 結婚専科の役務を見事に果たしています。

彼は、京都大学大学院卒  32才、日本を代表する大企業の先陣に立ち、専門技術に
磨きをかけ、研究開発を通じて第一線で活躍する企業戦士です。
霞が関に招聘され、任務を終えて帰任したばかりの期待のエリートです。

2017年3月16日の ある愛の詩シリーズで紹介された『若さ弾ける青春賦』で同じ京都大学
大学院卒の 彼のお母様同志がお知り合いのご縁で昨年末、スタートされました。

お相手の彼女は、ソシオで結婚された方から、ソシオの噂を聞き、お母様と同伴の見学来社。
古い伝統と歴史の龍谷大学卒、京都の中堅企業の総務部 人事関係の仕事に携わり、とても巾のある
対人関係や気配り、ホッとする安堵感は、心配りの行き届いた テキパキと対応する明るく聡明な
女性、29才。

3月第二週の日曜日、沢山の中から彼が迷わず選んだふたりの出会いは、初めましても自然体で
フィーリングもピッタり。第一印象に魅せられて、ご交際は京都同志、仕事帰りも待ち遠しい
デートに嬉しい予感。
彼は、長身 180cmのスポーツマン。サッカー、テニス、スノーボードなどスポーツで鍛えられた
男性的な 躍動感あふれる行動派。

彼女は 常に明るい笑顔と、日本の伝統文化を愛し、華道師範を身につけた純粋な京都女性。
二人合わせて文武両道、お似合いのカップル誕生です。

画像1.jpgTtoR


彼女の人柄そのままに、彼が仕事の疲れを癒す自然のふるまいは、同時に相手の話にも
謙虚に耳を傾け、受け止めてくれる人柄に、彼は、彼女の人間力と懐の深さに心いやされ
結婚するなら彼女との信頼感を深めて、その想いはデート報告の度に充分に込められていました。
信頼が揺るがぬ愛を深めてゆきました。

彼女は、真面目な彼の人間性、将来性、スポーツマンならではの行動力、男性的で
いながら、デリカシーやいたわりの温もりの男の感性に魅了され、出会ったその日
運命的なしあわせの予感を信じていました。

あらたな令和の歳を迎えて、6月 お互いのご両親へのご挨拶、そして29日は、京料理の
老舗でのご両家様紹介は、両家意気投合。
鈴木会長の機転で、「婚約はどの様に考えているの?」との問いかけに、彼は
「今日のこの日が、婚約式でしょう!」の返事の言葉に彼女のお父様も、ふたりの
熱い想いを改めて理解し、ご両家和気あいあいの雰囲気が一段と盛り上がりました。

画像3.jpgT-R一同

次々と進化する時流に両家  ご両親様のご賛同があればケースバイケース
結婚のカタチもスムースに進行しています。
これまで時間と多額の投資も惜しまず、大切に慈しみ、お育てになられたわが子のしあわせを祈る
双方のご両親様。お嬢様を頂く彼のお父様  お母様もホッとされた瞬間でした。

時流に添った昨今の結婚事情。昔の様な手順では、なくなりつつあります。

本人達の意志で事が進む、親は、それを追認する。公助から自助の時代を迎えるこれからを
象徴しているようです。
婚産学連携の結婚奨励支援による結婚難解消、少子高齢化解消をめざして、適齢期の若者たち
の現状を理解し、人間関係の希薄な社会背景が、愛情や感動が育たない時流を招いています。

ふたりで寄り添い 生きる安心の未来設計、今回もゴールまで85日でした。
出会いだけでは、決まりません。
円満  スムース、祝福のゴールをめざしています。
今日もまた、しあわせカップル誕生  薬剤師同志の愛の詩が続きます。


しあわせの灯り絆プロジェクト

(資料請求をご希望の方はコチラ)

梅雨の晴れ間に届いた うれしいお便り

2019-06-17 カテゴリー: 感謝のお手紙 — socio @ 3:30 PM

梅雨の季節 乾いた大気を潤す雨は、色とりどりの紫陽花や青葉をより一層
うつくしく見せてくれます。

雨の日が多いと、気分が沈みがちになりますがそんな淡いグレーの梅雨空の日に、
懐かしい方からの嬉しいお便りが届きました。

3年前にソシオでお出会いになり、ご結婚された新米パパ・ママからのお便りをご紹介いたします。


御無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか。
葵祭のニュースを見て私たちの結婚式のことを懐かしく思い出しました。
本日は ご丁寧に長女のお祝いを頂き本当にありがとうございました。
早速、目の届く所に おもちゃを置いてみたところ、にこにこキョロキョロ。
興味深そうに見ていました。
実家から自宅へ戻って早1か月。親子3人とも元気にしております。
(親の方は少し寝不足気味ですが・・・)
最近は表情も豊かになり 体重も重くなり日々の成長ぶりに驚かされています。
少しずつ慣れてきたとはいえ、子育てに追われる毎日で、まさに「子を持って知る親のありがたさ」
を身に染みて実感しております。
子供がもう少し大きくなったら、ぜひ家族で京都旅行したいと思っています。
その時は ご挨拶にうかがいますね。3人でお目にかかれるのを楽しみにしています。


ソシオを卒業されたOB・OGからのうれしいお便りは、私たち スタッフに皆様のお幸せに寄り添えた
よろこびと在籍中のメンバーたちを成婚に導いていく原動力を与えてくれます。

EPSON778

雨あがりに大きな虹を見つけたときのような晴れやかな気持ちになりました。


(資料請求をご希望の方はコチラ)

愛と よろこびの ベビー誕生

2019-05-17 カテゴリー: しあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 4:14 PM

京都の三大祭りのひとつ、葵祭が古式ゆかしく都大路をかざりました。
古都ならではの風景は、たくさんの見物客に大喝采を浴びていました。
その通りには、うす紫のあじさいの花が美しく咲きはじめ、ひとときの癒しと感動に包まれます。

わかば画像1

令和元年 つぎつぎと届く ベビー誕生のお知らせは 、新たな未来の夢を 運んでくれます。
その中で、新米ママの手書きのごあいさつは、今年初めに ご出産され初めてパパ・ママに
なられたOBから かわいい赤ちゃんのお写真付きでお手紙をいただきました。
その一文をご紹介いたします。

パパは 神戸大学卒 電子機器で有名な大企業でエンジニアとして第一線でご活躍中。
ママは 神戸女学院大学卒 気配りのいい、知的な笑顔が印象的な女性です。

手紙画像1

てがみ画像1

よこDSC_0169

お手紙を拝見して、すくすくと成長していく健康優良児と初パパ・初ママの様子を知ることができ
みんなで  おめでとう! おおきくな~れ。と、拍手がわきました。

いつも、行き届いたごあいさつ、さすがですね。
お盆に帰省されたとき、ご家族3人でソシオにお越し頂くのを楽しみにお待ちしております。

しあわせの灯り絆プロジェクト

(資料請求をご希望の方はコチラ)

平成30年 有難う

2019-04-25 カテゴリー: 事務局(お知らせ) — socio @ 6:54 PM

活力に充ちた若さ溢れる 平成の時代 ソシオの灯りは しあわせいっぱいに結ばれた
カップルが次々と大空高く翔びたちました。
そして 産声をあげた ベビー誕生、結婚専科 虹いろの伴走は オンリーワンの上質婚を
支援したセラピーたちの 愛と熱意の、ある愛の詩を綴り よろこびと感動を分ち合い
ました。OB、メンバーズの成功体験は、人から人へ お口コミのハイタッチ、結婚奨励
支援プロジェクトは、企業戦士 ビジネスエリート ドクターズ 等々、男女を問わず
その職責は、国家貢献の研究、開発 スペシャリストの多大な進化によって 国家、国際
社会に、先進国日本と、世界に位置づけました。

全情熱で しあわせ創り、正統派をめざし 創り上げた平成の時代 偏に、OB メンバーズ、
そのご両親様、NPOの皆様方の、広く 愛情いっぱいのお口コミ、ご支援あればこそ、
改めて、深い敬意と、感謝を申しあげます。

少子高齢化社会解消に、無我夢中で 走り続けた 素晴らしい平成 30年、そして ご関係の
皆様に、改めて 有難うございました.

あらたな 令和 の歳、国難、少子高齢社会 共に力合せましょう           合 掌


ゴールデンウイ-ク  .
4月27日―5月6日 (10日間 )


ソシオの休日


4月30日(火)   天皇退位の日     ソシオ定休日
5月 1日(水)   新天皇 即位の日   ソシオ定休日
5月 2日(木)   国民の休日

5月 5日(日)    こどもの日
5月 6日 (月)    振 替 休 日
5月 7日(火)                     ソシオ定休日
5月 8日(水)                     ソシオ定休日


ご用件は上記に メールまたは留守番TELに
よろしく お願い申しあげます。
メールアドレス  info@socio-kyoto.jp
留守番電話 075-361-8152


結婚奨励支援 絆プロジェクト
しあわせの灯り 虹いろの伴走

平成最後の およろこび報告

本日ソシオは、平成最後の日となります。
平成のラストを飾って、先日25日 結納式を行い、祝福に包まれたカップルが誕生しました。
ふたりお揃いで、ソシオサロンにご挨拶に来られ、拍手でお迎えしました。


画像1.jpgStoT


3月16日、ソシオ会長の立ち合いでご両家紹介を致しました。
彼は、28才 東北大学大学院卒の研修医、行動派の気さくな好青年。
彼女は、28才神戸女学院卒の大手商社勤務のチャーミングなオフィスレディ。

本日は、平成最後のベビー誕生も、3件ご連絡を頂きました。
5月1日、新元号 令和の時代を迎えますが、令和になりまして、早速2組の
婚約カップルが誕生します。

平成30年のトリを飾るに相応しいカップル誕生があり、新時代を担うベビー誕生の
報告あり、と令和の時代も 結婚専科を皆様にお届けしたいと思います。

しあわせの灯り 絆プロジェクト



(資料請求をご希望の方はコチラ)

新元号 「令和」 記念 結縁 キャンペーン

2019-04-04 カテゴリー: さくらんぼOB, ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 2:42 PM

人口減少社会が 急激に進み、結婚出来ていない多くの方にそのチャンスをお届けしたい。
高齢者のお問い合わせも増えてきており、思い切ってお問い合わせにお応えしようと
年齢層を拡大、ソシオHPにご案内をしました。下記の内容です。

reiwa_v2_pc.

婚産学連携統合
. 結婚奨励支援
. しあわせの灯り 絆プロジェクト

画像1.jpgハートと絆ー1

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

『令和』で始まる 新時代

2019-04-01 カテゴリー: 速報 — socio @ 8:04 PM

本日4月1日、新たな元号 「令和(れいわ)」が発表されました。
.

20190401at50S_p.jpg菅氏.

新元号「令和」は、日本最古の和歌集である「万葉集」からの出典だと
言われました。
安倍首相は、会見の中で、「SMAPが歌い03年にリリースされた大ヒット曲
『世界に一つだけの花』という歌があったが、次の時代を担う若者たちが、
明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、希望に
満ちあふれた日本を作り上げていきたい。」と、又「厳しい寒さの後に見事に
咲き誇れる梅の花のように、1人1人の日本人が明日への希望とともに、
それぞれの花を大きく咲かせることができる日本でありたい、との願いを込めた」
と会見で語りました。

.

AFP_1FA1UC

.

「令」は 元号に使われるのは初めて、「和」は20回目になり、新時代を象徴する
2文字です。
「令和」文字を引いたのは、万葉集 巻五に収録された梅花の歌の「序」
.

初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、
梅は鏡前の粉を披(ひら
珮後(はいご)の香を薫らす

.
IMG_2801.jpg令和 梅の花

.

「万葉集によると、『令月』とあるのは『素晴らしい月』という意味で、天皇の代替わりに伴う
季節感と、平和を謳歌しているというイメージを受ける」と京都大学の阿辻  哲次名誉教授は、
解説されています。

しあわせの灯り絆プロジェクトのソシオの想いに、非常に共感、共鳴する素晴らしい新元号
「令和」だと感激の想いでいっぱいです。

ソ シ オ  しあわせの灯り絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

紅梅のようなラブソング 青春讃歌

2019-03-23 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 10:06 PM

大自然のいのち燃えたつ季節の訪れ、春のブライダルシーズンIN 本番を迎えました。
各地から届く桜の開花宣言に、早春の叶正寿庵の梅園を寄り添って散策しながらブソングを
奏でるご交際中のふたりから、樹齢100年の見事な紅梅が、デート報告に添えて届きました。

.

画像1.jpg梅写真
.

ソシオサロンでは、ご紹介カップルが次々と交際進行形に入る中、3月16日(土)大安吉日の
佳き日にご両家 ご紹介カップルが、婚約ラッシュのスタートを切りました。

彼は、昨年10月後半 古都の秋本番を迎えた晩秋の休日に、お母様のお友達の その 又、
お友達にソシオの評判を聞き、ソシオ見学にご来社。
28才 東北大学大学院卒の研修医。医療の現場の最先端に立ち超多忙な日々を送りながらも、
将来の人生設計を思い描く若々しい行動派の好青年でした。

お相手となった彼女も28才 大手專問商社に勤務する神戸女学院大学卒の明るくチャーミング
なオフィスレディです。

今 時流は刻々と進化し、若者を取り巻く社会環境、職場環境は人材不足と共に、男女とも職責
仕事に追われ、チャンスのない現状にあり、結婚に真剣に向き合える時代ではなくなりました。
まさに超深刻な結婚難。少子高齢化社会背景は いよいよ不安定な時代に、この国のあしたが
問われています。

ソシオでは出会いや相手選びに失敗しない、若々しい青春サークルとして快速の直行便で、
結婚を育てる( 婚育 )の伴走支援から生れるカップル誕生は、安心のゴールを迎えています。

ふたりの出会いは、晩秋の紅葉が色づく11月下旬、若さとフレッシュなケアマッチ(ご紹介)から
お互いのフィーリングや価値観がスムースに溶け合う好印象のスタートでした。

超多忙な職務の彼との束の間のデート、古都京都の夜を照らし出す花灯篭。ロマンチックな
ライトアップやクリスマス、初詣など楽しい余韻の想い出は、勤務地の名古屋に彼を訪ねたりの
デート報告には、「彼はとても居心地のいい、自然体の自分を発見し、お会いするのが待ち遠しい。」
と伝えてきます。

彼は、「お仕事柄か、非常に気配りの出来る、温かいフレンドリーな人柄が仕事の疲れが癒され
フィーリングOK。」と、お互いの人柄にそれぞれの想いが込められていました。

.

画像3.jpgStoT
.

ソシオを通じて伴走支援の連携は、迷わず結ばれていく 相互信頼の確信の愛が深まって
ゆきました。大阪生まれの 大阪育ちの彼女は、「慣れない土地に少々の不安があるものの、
彼となら夢をカタチに。」と。
ソシオの虹色の伴走支援  全役員共に重要なタイミングを心得た時、安心のバックUPが、
自信と安心につながる様です。会長 専務の温かくも 親身の的確なアドバイスや新たな発見が、
スムースな流れで、ご両親に伝えられます。

潤い満ちる純愛のハートは、間違いのない感動と感謝の心が膨らみ、ソシオの真髄  メンタルな
コミュニケーションがあればこそ、素直に想いを語り合い、確かな愛を確認出来ました。

本音のリレーションで不安を払拭して、両者の真意を確認し、大切な順序、ケジメである お互いの
ご両親様へのご挨拶、訪問です。ふたりは、親のよろこび、ご賛同にプラス+ 自信に包まれ、
ラブ感情はいっきに 愛の詩を綴る確信となりました。

「本当に親しみやすく、話やすい好青年、話しも弾みました。しっかりしたお考えをお持ちで
筋の通った青年だと思いました」とのご快諾のお返事です。

「すごく明るくチャーミングなお嬢様で、スムースに会話が弾みました。ご挨拶も丁寧で、よく出来た
何も申しあげることは、ございません。よろしくお願い致します。」

よろこびと感謝のご挨拶に、ご両家ご訪問は 共に二重丸。責任を全うした安堵の想いでした。

.

画像4.jpgT-S家族
.

3月16日(土)大安吉日の佳き日、鈴木会長の経験豊富な立ち合いのもと、ご両家様ご紹介が
滞りなく行われ、彼とお父様からのご婚約申し入れに、彼女のご両親様も感激もひとしお。こころよく
ご快諾され、4月25日の結納 、結婚式場と限りなく、とてもお似合いのカップル誕生です。

お結納は、大阪の一流ホテルで両家滞りなくご婚約。皆さまのご満足。晴れ姿で仲良くソシオへ、
感謝のごあいさつです。

ひたすらに大切に想う感謝のお気持ち、想いやりは、お互い純粋スムースに素直な感謝の想いが
とても印象に残りました。

ソシオ結婚専科®の実績と力量は、並べてぴったりのスムースなゴールが最大の特徴、そこには
ふたりに寄り添うセラピーの愛と熱意の情報交換。そして誰よりも 生み育てた親の 子を想う
確かな視点でのご賛同あればこそ、円満スムースなゴールの日を迎えます。

紅梅の花にも負けないラブソング 青春を謳歌するラブ婚。お似合いのカップル誕生。

スタートからゴール迄 快速の直行便は、晩秋のロマンチックなクリスマスや、明けて、新年の
初詣も スムースに ご両親様の感謝とおよろこびも ひとしおでした。

改めて ゴールに乾杯

めいあい  へるぷ  ゆう

EPSON986紅梅のようなラブソング青春讃歌下方写真-2

しあわせの灯り SOCIO
結婚奨励支援 絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

結ばれた絆への 感謝をこめて

2019-03-17 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 4:08 PM

春の足音が、今  児育て中の私に呼びかけているようです。
ママになったよろこび、育てるよろこび、ソシオのご支援に
感謝の毎日です。

(3年前に結婚された お幸せOBのママからの嬉しいお便りです。紹介します。)

.

画像1.jpg2019.ume。うぐいす.

ごぶさたしております。
ソシオのスタッフの皆様におかれましては、ますます 忙しく
ご活躍のことと存じます。

私共のほうは、毎日  慣れぬ育児で驚くことも多い発見の日々を
送っています。
しみじみ「子供って、おもしろいもんだねえ・・・」と夫と話しております。

.

画像2.jpg2019.こうくん
.

秋から病院勤務を再開する予定にしていますので、もうしばらくのゆっくりした
生活を楽しんでいます。

ありふれた  お菓子のつめあわせでございますので、皆様のお口に合うかどうか
わかりませんが、ご多忙の中、つかのまのコーヒータイムのおともになれば
幸いでございます。

スタッフの皆様のお力で、日々 幸せなカップルが誕生することを
お祈りいたしております。

夫 慶應義塾大学卒 国家公務員 穏やかな礼儀正しい好青年

妻 京都府立医科大学卒 勤務医 人間性豊かな 温かみのある礼節を心得た素敵な女性


毎日のようにお手紙を頂戴していますが、超多忙でなかなかご紹介できていません。
これからは出来るだけご紹介するように、努力します。
今日もご婚約成立の素敵なカップルが誕生しました。

.

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

大切に育む 家族の絆 OBからのお便り

2019-03-02 カテゴリー: ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト — socio @ 7:29 PM

本格的な春の訪れが、待たれます。
弥生3月を迎えて「ある愛の詩」を綴った懐かしい、素敵なOB奥様から、心温まるお手紙を
頂きました。

.

384ecef2019.3 梅と鶯

.
是非とも、ご紹介したいと思います。
彼は、大阪大学大学院基礎工学研究科卒 大手上場企業エンジニア、寡黙で穏やかな誠実
そのものの好青年でした。
彼女は、聖心女子大学卒 大手上場企業勤務の研究職 明るく笑顔の絶やさない家庭的な
聡明な女性でした。

〈お手紙本文〉
本日は、お電話を有難うございました。とても、懐かしく、うれしかったです。
社長もお元気そうで、何よりだと思いました。
会長様や、専務様もお元気にお過ごしでしょうか。

私達は、とても元気で、何より幸せに暮らしています。
主人は、子供が可愛くて仕方ない様子で、こんなに子煩悩な人なんだ!と
結婚してまた新たな発見がありました。
うれしそうに、オムツを替えたり、離乳食を食べさせたり、本を読んであげたり
しています。眼鏡を引っ張られたり、髪の毛を引っ張られても、にこにこしていて。
仕事から帰ると、まず子供の顔を見に行きます。

又、私にもいつも気遣いをしてくれています。仕事帰りにコンビニによるのが
好きみたいなのですが、美味しそうなケーキがあると、「御土産!」と買ってきて
くれます。抱っこのしすぎで、腰がちょっと痛くなってしまったのですが、外出する時に
一緒の場合は、必ず抱っこ紐担当です。

先日の主人の誕生日には、「36歳おめでとう」と書いてもらった小さなケーキで
お祝いしました。取りに行ったら、お店の方にちょっと笑われましたが゙・・・。

今思うことは、私は主人がいて初めて、人生が完全になったなあということです。
主人に会う前は、何か欠けている感覚がどうしてもあったのですが、今はそういう感覚が
やっとなくなって、落ち着きました。

.

180713_02.jpg家族の絆
.

最初に会った時に、懐かしい感じがしたのは、やっぱり出会うべくして出会ったからだなあと
思いました。実家から遠く離れるのは怖かったけど、でも、あまり頭で考えないで
心で感じるようにしたのが正解だったかもしれないと思いました。

ソシオで、これからもそんな出会いが続くと、いいですね。会員の皆さんが、余り頭でっかちに
ならずに、感じてくださるといいですね。
そしてやっぱり、女性はある程度女らしい考え方が幸せになれると思います。

今 私の課題は、日々の生活で、どうしても子供や自分中心になってしまうので、歯を食いしばって
必死で働いている主人に、もっと沢山返していくことです。

考えてみると、朝ちゃんと身支度して、朝ごはんを作ってみんなで食べ、いってらっしゃいを
きちんと続ける(続けるのがすごいエネルギーが要る事だと実感中)のが、大切だなあと思います。
小さい事の積み重ねですが、実家の母や、主人の母がきちんとそれらをしていたことを考えると
今の私たち世代は、とても甘やかされていると思います。
なので、そんな母たちになれるよう、修行中です。

長くなりました。体に気をつけられて、頑張ってくださいませ。
帰省した時に、ソシオにお伺いできるように、頑張ります。

.

お手紙を拝見して、「良妻賢母」という聞き慣れた言葉ですが、日々の子育て、家事に
勤しむ姿が垣間見えます。結婚の素晴らしさと家族団らんのほのぼのとした生活が嬉しく
綴られています。
奥さまは、お一人っ子ですので将来は、彼女のご両親を迎えて同居されるようです。
今どき中々そのようなお話は、お聞き出来ないです。

本当に嬉しさと懐かしさで、胸いっぱいです。
ソシオ一同より

.

しあわせの灯り 絆プロジェクト

.

(資料請求をご希望の方はコチラ)

古い投稿 »